2022/09/17 日記  花野 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2022/09/17 日記  花野
2022-09-17 (Sat)  23:55

2022/09/17 日記  花野

2022/09/17 () 旧暦: 822日 祝日・節気・雑節・ 朔望:   日出: 524分 日没:  1746分 月出:  2152分 月没:  1210分 月齢:  20.78 潮汐:  小潮 干支:  癸酉 六曜:  大安 九星:  三碧木星


今日のあれこれ: 花野

「秋のグリーティングカード #秋の七草 #ラインで送る」

https://youtu.be/AssAMd0hp7s



『花野(はなの) 三秋

【子季語】
 花野原、花野道、花野風

【関連季語】
 秋の七草

【解説】
 萩、薄、桔梗、吾亦紅、釣舟草など秋の草花が咲き乱れる野原のこと。春の華やぐ野とは違い、秋風に吹かれる花々には哀れをさそう趣がある。 

【来歴】
 『花火草』(寛永13年、1636年)に所出。

【文学での言及】
 村雨の晴るる日影に秋草の花野の露や染めてほすらむ 大江貞重『玉葉集』

(季語と歳時記)



花野の俳句:


・雲ふるるばかりの花野志賀の奥  細見綾子


・花野ゆく岩間岩間の花に満ち  鷹羽狩行


・園児らに花野途方もなく廣し  飯田龍太


・花野なか呼び合つて子の声勝る  岡本眸


・一刷きの海の際まで夕花野  橋本榮治


・花として我も交らん夕花野  水島稔




今日は、花野の例句の紹介のみ。

明日からは、台風14号が日本列島の上を縦断すると言う。

秋の好季節。
花の咲き乱れる野原が水で流されたりしなければ良いのだが。





関連記事

最終更新日 : 2022-09-18

Comment







管理者にだけ表示を許可