2022/08/14 日記 台風  - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2022/08/14 日記 台風 
2022-08-14 (Sun)  18:32

2022/08/14 日記 台風 

2022/08/14 () 旧暦: 717日 祝日・節気・雑節・ 朔望:   日出: 458分 日没:  1832分 月出:  2014分 月没:  700分 月齢:  16.38 潮汐:  大潮 干支:  己亥 六曜:  大安 九星:  一白水星


今日のあれこれ: 台風

「台風8号 深夜にかけて関東通過 土砂災害などに警戒(2022813)

https://youtu.be/D0nDy61doas



『台風(たいふう)  仲秋

【子季語】
 颱風 台風圏 台風裡 台風禍 台風の目 台風過

【解説】
 北大西洋か南シナ海あたりに発生する熱帯低気圧で、最大風速が約毎秒十七メートル以上のものをいう。二百十日の実りのころに日本を襲い、深甚な被害をもたらすこともしばしばである。』
(季語と歳時記)



颱風の俳句:


・既に生れ颱風北へ北へ来る  日野草城


・瓦打つ雨は序の口颱風来  高澤良一


・綾取りをして台風の行くを待つ  鈴木三和子


・ゴムボート玄関に入れ台風待つ  右城暮石


・一樹にこもる雀台風去りし後  加藤憲曠




線状降水帯が東北地方に居座って、洪水の被害が続く危険があった。
 その様な時、台風8号は急に発生し、まだ8月の中場なのに日本列島を目指して接近、北上した。

お盆の交通機関、各種行事への影響も危惧された。
招かざる客だった。

名古屋では、雨と風、いずれも大したことはなく、拍子抜けの印象だった。
 上陸した静岡県は荒れた暴風雨の直撃を受けたので、それ内の被害はあったのだろう。

少し海側にそれた進路となったので関東地方、東北地方も大雨の被害は危惧されたレベルにならなかったのは良かった。

災害列島日本、過去の台風の俳句を読んでみても、今回の台風と重なって読むことが出来る。

今回も、雀たちは樹に隠れたり、建物の陰に隠れたりして通り過ぎるのを待った筈だ。
 今頃、チュンチュン声を上げ、悦んでいるだろう。





関連記事

最終更新日 : 2022-08-14

Comment







管理者にだけ表示を許可