2022/07/21 日記 枝豆 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2022/07/21 日記 枝豆
2022-07-21 (Thu)  21:28

2022/07/21 日記 枝豆

2022/07/21 () 旧暦: 623日 祝日・節気・雑節・ 朔望:   日出: 440分 日没:  1854分 月出:  2337分 月没:  1230分 月齢:  22.01 潮汐:  小潮 干支:  乙亥 六曜:  仏滅 九星:  七赤金星


今日のあれこれ: 枝豆

「2022,4月に植えた枝豆の収穫をします。」

https://youtu.be/oN1SDvVxOHo



枝豆(えだまめ) 三秋

【子季語】
 月見豆

【解説】
 まだ十分に熟さない青い大豆のこと。塩茹をして食べる。枝つきのまま茹でるので枝豆という名がついた。十五夜にお供えすることから月見豆ともいう。

(季語と歳時記)



枝豆の俳句:


・朝採りの枝豆求め列なして   瀬戸美文


・枝豆を真つ青に茹で夫を待つ   森清信子


・初物の枝豆色よき茹加減   松沢久子


・冷し酒持て来枝豆など持て来  林翔


・手と口と休む暇なし枝豆食ぶ   宮原みさを




今日の季語は、枝豆。
理由は、晩酌のつまみに枝豆が出たから。

しかし、調べてみると枝豆は秋の季語。
夏の季語だと思っていたが、違っていた。

まあ、秋と言っても新暦では8月から秋だから、7月も末に近づけば、出回るのだから、良いだろう。

毎度、そう思うのだが。
枝豆は忙しない。
一つ食べると、次また次で止まらない。
ビールはそれでも良いのだが、日本酒には一寸合わない。
日本酒は、口の中で味を楽しんでゆっくり楽しみたい。
喉越しで飲むビールに枝豆は良い。
勿論、今日はビールを飲んだ。





関連記事

最終更新日 : 2022-07-21

Comment







管理者にだけ表示を許可