2021/10/05 日記 下り簗 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2021/10/05 日記 下り簗
2021-10-05 (Tue)  19:19

2021/10/05 日記 下り簗

2021/10/05 ()  旧暦: 829日  祝日・節気・雑節・朔望:   日出: 538分  日没: 1719分  月出: 352分  月没: 1654分  月齢: 28.09  潮汐: 中潮  干支: 丙戌  六曜: 赤口  九星: 八白土星 


今日のあれこれ: 下り簗

「【23ヶ月】初めてのヤナ」

https://youtu.be/8okM5yW1l7A



『下り簗

  仲秋

秋、産卵を終えて川を下る魚を獲る仕掛け。
 石などを積み川幅を狭めて流れを導いたところに、簀の子状の台を設置する。そこに掛かった「落鮎」「落鰻」「落鮒」などを捕獲する。吹き渡る秋風や、爽やかな川音が聞こえてくる言葉。』
(季語と歳時記)



下り簗の俳句



・月明の城址そばだつ下り簗   渡会昌広


・水音をひときは高く下り簗   安居正浩


・下り簗半日何も乗つて来ず   島谷征良




今日も好天に恵まれた。
雨と雲のない秋晴れ。
残暑があり、陽のある場所では暑く感じる気温だ。
梁に行くには絶好の日和だが、週末ではない。
多くの簗では人が少なく、魚や蟹が飛び跳ねていただろう。
今日行った人は、梁を満喫できただろう。

産卵のために川を下る魚には迷惑な梁だが、夏の終わりを告げる風物詩であることは違いない。

魚の獲物だけが獲物ではない。
情趣というか簡単に言えば楽しさを得られれば、それで足りている。





関連記事

最終更新日 : 2021-10-05

Comment







管理者にだけ表示を許可