2021/07/13 日記 山開き - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2021/07/13 日記 山開き
2021-07-13 (Tue)  20:18

2021/07/13 日記 山開き

2021/07/13 ()  旧暦: 64日  祝日・節気・雑節・朔望:   日出: 435分  日没: 1858分  月出: 718分  月没: 2122分  月齢: 3.07  潮汐: 中潮  干支: 壬戌  六曜: 先負  九星: 八白土星 


今日のあれこれ: 山開き

「北アルプス・立山が山開き(2021/7/1放送)」

https://youtu.be/VNkIzoRl1HA



『山開き(やまびらき)  晩夏

【子季語】
 開山祭、御戸開、卯月八日、ウエストン祭

【解説】
 夏山のシーズンの初めに、その年の登山の安全を祈願して各山で行われる儀式。
 昔の登山は信仰行事だったので、霊峰には夏季の一定期間以外は登ることを禁じられていた。その禁を解くのが山開で、山により期日はまちまちである。』
(季語と歳時記)




山開きの俳句:


・雲開くことなし富士の山開き  鷹羽狩行


・山開き間近に無垢の槍穂高   船橋とし


・戸隠に雷一つ山開  串上青蓑


・荒縄にお神酒と餅と山開き   森山よね子


・闇を縫ふ松明二千山開   永淵惠子




今日は、雲が切れて、太陽が出て、夏らしい日差しが降り注いだ。
 午後1時過ぎ外を歩くと、夏の暑さを感じた。毎日毎日曇り時々雨が続いたので、暑いが何か嬉しい。
 沖縄はもう梅雨明けだが、九州も梅雨明けだそうだ。この調子なら東海地方の梅雨明けも近いかもしれない。

山開きに梅雨は似合わない。
この時期山開きには夏のような天気が来て欲しい。

山開きの例句を読んでいて、数千の松明が登場する句があった。
 それはどこの山開きだろうと、調べてみた。

永渕の句の山開きもおそらく、鳥取の大山だろう。

「大山夏山開き前夜祭」

https://youtu.be/pjAFzWkGMqs

動画は2011年の山開きで10年前のものだが、盛大な山開きが松明の光の中行われていることが判る。

今年は、残念ながら松明行列などのイベントは中止され、神事だけが行われたそうだ。

『令和365日(土)6日(日)に開催を予定しておりました「大山夏山開き祭」(たいまつ行列含む)は、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、昨年に引き続き開催中止を決定いたしました。
併せて、山頂祭神事につきましては、大山山頂にて、こちらも同様に多くの人の密集を避ける観点から、関係者のみの出席により執り行う事となりました。

 
楽しみにお待ちいただいていた皆さまには残念なお知らせとなりますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。』
(鳥取大山だいせん観光ガイド
https://tourismdaisen.com/feature/natsuyama/


今年は、やむを得ない。
いずれ、コロナ禍は終わる。
その時、松明行列は復活し、未来に繋がっていくことは間違いない。




関連記事

最終更新日 : 2021-07-13

Comment







管理者にだけ表示を許可