2021/04/26 日記 雀の子 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2021/04/26 日記 雀の子
2021-04-26 (Mon)  19:38

2021/04/26 日記 雀の子


2021/04/26 ()  旧暦: 315日  祝日・節気・雑節・朔望:   日出: 454分  日没: 1823分  月出: 1720分  月没: 423分  月齢: 14.02  潮汐: 中潮  干支: 甲辰  六曜: 大安  九星: 二黒土星 

今日のあれこれ: 雀の子

「雀の親子 癒されるね!」


https://youtu.be/6VAXSyfYZBg



『雀の子: 黄雀、子雀、雀の雛、親雀、春の雀、雀子

  晩春

雀は人の住むところにはどこにでも住み、人家の軒や屋根などに藁で巣をつくる。
 春には卵がかえり雛になる。まだよちよち歩きの雛は親に見守られて遊ぶ。』
(季語と歳時記)



雀の子の俳句:


・ひろびろと空のびのびと雀の子  冨士みのる


・羽振ひをして蹤きてゆく雀の子  鈴木貞雄


・根つからのおしやべり好きで雀の子  明石洋子




庭付きの家に住んでいると鳥たちとの付き合いも出てくる。
樹にやってきて休んだり啼いたりする。
隣の家に住み着いた燕が毎年やってきて子育てをしたりする。

都会のマンションぐらしの場合、鳥との距離は遠くなる。
カラスや鳩の害から建物を守るために鳥避けが設置されていたりする。

雀の子も昔は家の近くで見かけたものだが、最近は見る機会が少なくなった。
 都会では猫を飼っている家も多く、鳥たちも安心して遊べないのだろう。

動画のように塀に囲まれた庭があれば、鳥たちを呼ぶこともできる。

人間の子は勿論そうだが、雀の子も見ているだけで楽しい。
人の子の場合は、今ではやたら見続けていると誤解されたりするから、簡単ではない。
 雀の子が近くに見当たらない場合は、動画でも見て我慢する他はない。







関連記事

最終更新日 : 2021-04-26

Comment







管理者にだけ表示を許可