2020/10/22  日記  時代祭 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2020/10/22  日記  時代祭
2020-10-22 (Thu)  19:45

2020/10/22  日記  時代祭

2020/10/22 () 旧暦:  96日祝日・節気・雑節・朔望:  日出:  553分日没:  1656分 月出:  1146分 月没:  2131分 月齢:  5.31 潮汐:  小潮 干支:  戊戌 六曜: 友引

今日のあれこれ: 時代祭

clip_image002
(時代祭の本殿祭を前におはらいを受ける参列者ら(22日、京都市左京区・平安神宮)
令和最初の時代祭の成功を祈る 平安神宮で本殿祭 行列は26日 
2019
1022日京都新聞
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/gallery/48862?ph=1
より転載)




『時代祭(じだいまつり)晩秋
2011/08/22

【子季語】
 平安祭

【解説】
京都平安神宮の例祭。明治二十八年遷都千百年に神社創建、以来十月二十二日、延暦から明治までの風俗の移り変わりを表わす時代行列が都のメインストリートを延々と練り歩く。装束・持ち物は厳密に時代考証され、美麗典雅な風俗絵巻。京都三大祭の一つ。』
(季語と歳時記)



時代祭の俳句:


・時代祭織田公の列羽振りよき  西村和子


・時代祭馬上巴にとぶ拍手  大橋敦子


・人はみな時代祭の夢の中  我孫子明朗




コロナなかりせば、今日は京都三大祭の一つ時代祭の行列巡航の日。
 しかし、時代祭行列巡行は中止、神事のみ行われることになっている。

「「時代祭」行列の巡行は中止…新型コロナ収束見通せず 平安神宮での神事は実施へ(2020711日)」

https://youtu.be/oPFn3MFI3NU


時代祭行列巡行は、古代から現代に至るまでの絵巻物を見る行列だ。
 我孫子の句は、絵巻物の個々の絵が夢と言っている。

今年のように、時代祭が面影を失うような事態になると時代祭そのものが夢のことのように思える。
 この句も今年はその様に読めてしまう。

来年は絵巻物が見られる様になって欲しい。





関連記事

最終更新日 : 2020-10-22

Comment







管理者にだけ表示を許可