2020/09/08  日記  秋霖 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2020/09/08  日記  秋霖
2020-09-08 (Tue)  19:50

2020/09/08  日記  秋霖

2020/09/08 () 旧暦:  721日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  518分 日没:  1758分 月出:  2115分 月没:  1027分 月齢:  20.01 潮汐:  中潮 干支:  甲寅 六曜: 先負

今日のあれこれ: 秋霖

「薔薇の雫(雨のシャワーに洗われる薔薇たち)2019秋」


https://youtu.be/Oes9B6VXJag



『秋霖(しゅうりん)

秋の長雨。梅雨は南から北上するが,秋霖は北から始まり南下する。9月半ば頃から 10月上旬頃までに現れ,台風の接近と重なり大雨となることもある。東海地方や関東地方では降水量が梅雨時期より多くなる。
 この期間が過ぎると,移動性高気圧が通過しやすくなり,秋晴れが多くなる。』
(ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説)



秋霖の俳句:


・秋霖の烟る皇居に灯の点る  大澤君予


・秋霖に等しく濡れる北山杉  秋田直己


・秋霖にぼっと色づく花ありき  長崎桂子


・秋霖に孤高の一羽佇めり  稲畑廣太郎


・秋霖にプラチナ色の軒雫  木暮陶句郎



東海地方は、台風は去ったが、南からの湿った風が入り、雲多く、晴れたり、突然の雷雨が有ったりする。 定まらない天気だ。

このような天気が、15日頃まで続くらしい。
秋雨前線が日本海に在り、其処に南からの湿った空気が吹き込むので、雨の降りやすい天気が続き、時、処により雷雨が発生すると予報は言っている。
 長く降り続けば秋霖と言って良さそうだ。

風神・雷神が暴れまわる雷雨の面白さは、情趣と言うより、感興と呼ぶべきだろう。
 秋霖はもう少し雨脚が弱く、しっとりと濡らしながら降り続ける雨だ。

もの皆洗われて、汚れが流れ落ちた花も葉も木々も山も野も輝きと潤いを取り戻す。
 秋霖に洗われた心には、世界は美しく見える。





関連記事

最終更新日 : 2020-09-08

Comment







管理者にだけ表示を許可