2020/07/23 日記  海の日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2020/07/23 日記  海の日
2020-07-23 (Thu)  20:15

2020/07/23 日記  海の日

2020/07/23 () 旧暦:  63日 祝日・節気・雑節・朔望:  海の日 日出:  442分 日没:  1852分 月出:  702分 月没:  2054分 月齢:  2.39 潮汐:  大潮 干支:  丁卯 六曜: 友引


今日のあれこれ: 海の日

「【沖縄旅行・GoToキャンペーン】沖縄の6カ所のビーチの最新状況で紹介!沖縄旅行、沖縄観光の判断、計画の参考になりましたら幸いです。」


https://youtu.be/gdsVlRvGZIY



『海の日: 海の記念日
2010/03/25

 晩夏

国民の祝日の一つ。当初は七月二十日だったが、二〇〇三年から七月の第三月曜日となる。「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」日である。』
(季語と歳時記)



海の日の俳句:


・一点の雲なき朝海の日よ   稲畑汀子


・塩田に海の日の海平らなり   岩木茂


・海の日と云ふ休日の何もなし   久保田一豊




今日は海の日。
4
連休の最初の日。
コロナ禍無かりせば明日から始まる東京オリンピックで日本中が湧き上がっていた筈なのだが。

GO
 TO トラベルで沖縄にでかけた人も、それなりいたらしい。
 那覇空港の到着者数は20%近い増加だったそうだ。

沖縄本島の米軍基地では大規模な感染がすでに発生している。
 その上に本土からの観光客がウイルスを持ち込んだら、医療崩壊が起きないだろうかと危惧される。

情勢を無視して既定路線をゴリ押しして日本が焦土と化した太平洋戦争の反省も忘れて、撤退する勇気も持てなくなった指導部がこれから、どうするのか?

2波は国民の自粛だけではウイルスに勝つことは出来ないのは明らかなのに。






関連記事

最終更新日 : 2020-07-23

Comment







管理者にだけ表示を許可