2020/06/19  日記 目高 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2020/06/19  日記 目高
2020-06-19 (Fri)  21:48

2020/06/19  日記 目高

2020/06/19 () 旧暦:  閏428日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  425分 日没:  1859分 月出:  248分 月没:  1701分 月齢:  27.39 潮汐:  中潮 干支:  癸巳 六曜: 先勝


今日のあれこれ: 目高

「人気のメダカベスト10!初心者におすすめ!安くて飼いやすい種類とは!?」


https://youtu.be/pAXQwZGWXd0



『目高(めだか)三夏
2011/04/18

【子季語】
  緋目高、白目高
【解説】
  メダカ目メダカ科の淡水魚、長さは二、三センチ。
小川や池、水田につながる水路などに群れをなして生息している。』
(季語と歳時記)




目高の俳句:


・めだか棲む水甕に空ありにけり   花島陽子


・餌添へて売らるる目高蚤の市   黒田秋子


・餌にたかる孕み目高のすばしこく   品川鈴子


・眼ばかりと思ふ目高の生まれ立て   中尾杏子


・移し替ふる目高の稚魚の命透く   山浦紀子




昔と言っても昔、昔だが、目高は田舎の小川や用水路、田植えの頃には水田に住んでいるものだった。その頃は、子供の玩具というか遊び相手だった。
 また、街中では、防火水槽のボウフラ退治もしてくれる頼りになる身近な魚だった。

しかし、水田に農薬が使われるようになったり、水質の汚染などでメダカにとって環境が悪化し、急激の減少してしまった。
 時代は変わるもので、環境省は2003年に絶滅危惧種として指定する程になってしまった。
 それ以降、日本各地で保護活動が活発に行われ、絶滅を免れることが出来たようだ。

最近は、熱帯魚のように水槽で飼うことでメダカの飼育は人気だそうだ。

 しかし、某国のように希少なものとなればすぐ買い占めて値段を釣り上げ、利益にしようとするのは共産主義どころか拝金主義で、人間としてみっともない。

子メダカを増やして、子孫繁栄を喜ぶのは良い趣味だと思う。

例句を選んだが、偶々女性の句ばかりになった。
可愛らしい生命を慈しむ女性の優しさにメダカは応えてくれている。





関連記事

最終更新日 : 2020-06-19

Comment







管理者にだけ表示を許可