2020/04/06 「石垣島 来島自粛」の話 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (16)時事・世相 › 2020/04/06 「石垣島 来島自粛」の話
2020-04-06 (Mon)  21:52

2020/04/06 「石垣島 来島自粛」の話


「石垣島に来ないで欲しい」が話題になっている。
この話を聞いて、思い出したのは「日本人お断り」の石垣島のラーメン店の話だった。

しかし、内容・事情は違っている事がわかった。

3
月の春休みの学生やウイルスのため海外に行き場を失った人たちが石垣島に押しかけたので、島民の人の一部の声として出て、市長もコロナウイルス感染症上の方は来ないで欲しいと声明を出したものだ。

日本人に来るなではない話だ。

石垣島の人たちの不安は、理解できる。
コロナウイルス感染が発生した場合の、医療環境が殆どない環境だからだ。
 病院も医療従事者も圧倒的に足りない事情がある。

4
月は少し落ち着いたようだが、5月の連休はまた観光客が押しかけることも予想される。

・感染の可能性のある人への自粛要請
・航空会社と協力して空港での登場時に体温検査をするなどの取り組み

が必要だろう

この話は、観光客一般の話ではなく、コロナウイルス感染者(無症状も含む)の話だ。




『石垣島、根拠ない情報で若者ら一時殺到 観光客落ち着くも「感染者出たら医療崩壊」とピリピリ

会員限定有料記事 毎日新聞202044 1400(最終更新 46 1138)

clip_image001
国内外から多くの観光客が訪れる石垣島の人気スポット・川平湾=沖縄県石垣市で2017819日午後049分、佐藤敬一撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で閑古鳥が鳴く観光地が多い中、沖縄県の離島、石垣島で異変が起きていた。「南の島は安全」といった根拠のない情報がインターネット上で広がり、感染が広がる地域や海外に出かけることを避けた若者や家族連れらが殺到。4月に入り潮は引いたものの、医療体制が脆弱(ぜいじゃく)な島にウイルスが持ち込まれれば深刻な事態になりかねず、大型連休を前に島民はピリピリしている。【飯田憲】
 「全国各地で観光客が減少する中、観光客が落ちない状況は平時ならば大変ありがたいことだが、今は国難とも言える有事。市民の不安な状況を理解いただき、体調の優れない方は来島を自粛していただくようお願いします」。331日、石垣市の中山義隆市長は観光客の来島自粛を呼びかける異例の記者会見を開いた。

(毎日新聞)



石垣島市長の話は、下記で見ることができる。

新型コロナ対策 石垣市長「来島の自粛を」
https://www.rbc.co.jp/news_rbc/%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%80%80%E7%9F%B3%E5%9E%A3%E5%B8%82%E9%95%B7%E3%80%8C%E6%9D%A5%E5%B3%B6%E3%81%AE%E8%87%AA%E7%B2%9B%E3%82%92%E3%80%8D/





関連記事

最終更新日 : 2020-04-06

Comment







管理者にだけ表示を許可