2020/03/30  日記 桜人 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2020/03/30  日記 桜人
2020-03-30 (Mon)  19:48

2020/03/30  日記 桜人

2020/03/30 () 旧暦:  37日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  530分 日没:  1801分 月出:  850分 月没:  2323分 月齢:  5.73 潮汐:  中潮 干支:  壬申 六曜: 先負


今日のあれこれ: 桜人

「東京お花見散歩 強風の代々木公園で桜を愛でる 明日から外出自粛 桜も見納めか 2020/3/27 20


https://youtu.be/dl0uozu3xso



『桜人: 花人、花見人
2010/03/25
 
さくらびと
晩春
 
花見の人をさす。桜を待つ人、桜を愛でる人、桜を尋ねる人、桜を惜しむ人、桜を詠む人、桜を肴に酒を酌む人。
 
桜のもとにあっては、汝も吾も桜人。』
(季語と歳時記)



花人の俳句:


・花人といふも吉野にありてこそ   今井千鶴子


・花人となりて尾州の城にあり   佐藤花木


・花人となるときめきの真中なる   鈴鹿仁


・花人となる残業を終へてより   谷泰子


・花人となる一本の花の下  中川須美子




桜の花の盛りの日々を迎えている日本。
新型コロナウイルスと言う狼藉者のお蔭で、満開の花の下で桜の花の束の間の美しさを愛でることも難しくなっている。
 人が集まる花の名所は、花の祭りも中止され、上野公園などでは歩くことさえできなくなってしまった。

吉野のように古くから花の名所であれば、人は集う、集えば禁止される。
 だから、ことしは集わないことだ。

桜の花は名所でなくても、日本中至るところにある。
近くの公園や並木やお寺や神社や小学校や...
人が集う名所でなくとも満開の花を見上げ愛でることはできる。
 独りでも二人でも花人になることはできる。


高遠の桜は勿論名所だが、伊那市にはもう一つ桜の花が美しい場所がある、六道堤と言うそうだ。
 堤の周りを囲むように桜が花開くと、水面に映る姿が美しい処らしい。

[ 4K UltraHD ] 六道堤の桜 - Cherry Blossoms at Rokudo Bank - (shot on Samsung NX1)

https://youtu.be/xO3_9U0wwA8


桜を愛でる花人になるのであれば、名所でなくても良い。
一本の桜、一枝の桜、一輪の桜の花があれば花人になることができる。
 コロナに邪魔をされるのは癪だが、コロナに勝つには人との接触を絶ち、ウイルスを生き延びさせなくするしか方法はない。

独り花人が今年にはお似合いのスタイルだ。





関連記事

最終更新日 : 2020-03-31

Comment







管理者にだけ表示を許可