2019/06/01 日記 水無月 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2019/06/01 日記 水無月
2019-06-01 (Sat)  22:22

2019/06/01 日記 水無月

2019/06/01 (土) 旧暦: 428日 祝日・節気: 電波の日、気象記念日 日出: 426分 日没: 1851分 月出: 305分 月没: 1628分 月齢: 27.18 干支: 己巳 六曜: 先勝 九星: 四緑木星


今日のあれこれ: 水無月

「棚田幻想 6月の美しき日本の原風景 -大阪 千早赤阪村 日本の棚田百選 下赤阪の棚田- Beautiful rice terraces


https://youtu.be/UuklwvCAzns



『水無月: 風待月、常夏月、青水無月

  晩夏
陰暦六月、陽暦の七月にあたる。炎暑のため、水が涸れ尽きて地上に水の無い月と解されている。酷暑にあえぎながら風待つうちに、時に雷鳴や夕立を催し、夕暮れの涼しさには秋の気配を覚えるといった時候である。この月の晦日に夏越の祓を行い、身を清める。 

(季語と歳時記)



水無月の俳句:


・水無月の御陵に木々の匂ひ濃し  中川晴美


・水無月の花や白色ばかりなる  寺田すず江


・水無月の彩移りゆく棚田かな  竹中一花



今日から6月。
衣更えだ。

植えたゴーヤーの苗も、元気に網に蔓を絡ませ空に向かって伸び始めた。
 ご褒美にたっぷりと水をあげた。

朝から天気も良くなり、郊外の道を車で走ると窓から入る風が快い。

水無月だから雨の日も多いだろう。
その合間を縫って花を楽しむ月だ。
薔薇と花菖蒲は見ておかなければ...




関連記事

最終更新日 : 2019-06-01

Comment







管理者にだけ表示を許可