2019/04/23 日記 まさひろ酒造 一升瓶踊り - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2019/04/23 日記 まさひろ酒造 一升瓶踊り
2019-04-23 (Tue)  22:24

2019/04/23 日記 まさひろ酒造 一升瓶踊り

2019/04/23 (火) 旧暦: 319日 祝日・節気: 日出:459分 日没:1820分 月出:2220分 月没:740分 月齢:17.76 干支: 庚寅 六曜: 先負 九星: 三碧木星

今日のあれこれ: 一升瓶踊り

まさひろ酒造は、沖縄県糸満市にある酒造所だが、以前は比嘉酒造と称していたが類似の酒造所があり、ブランド名に合わせてまさひろ酒造にした。
様々な商品を製造販売しているが、泡盛では、古酒まさひろ、海人、花島唄、島唄等がある。
癖のない味わいで、飲みやすい泡盛の印象を受けている。

16
日に蔵開きが行われ、一升瓶踊りのイベントが開催され、延べ5000人が蔵開きを楽しんだそうだ。


『一升瓶踊り盛況 まさひろ蔵祭り 沖縄・糸満、2日間延べ5千人
2019
41611:01


clip_image002
まさひろ酒造(仲嶺豊社長)は32324の両日、沖縄県糸満市の本社敷地内で「まさひろ蔵祭り2019」を開いた。2日間で延べ約5千人が来場。泡盛を味わいながらステージイベントを楽しむ人で会場はにぎわった。

特設ステージでは「しゃかり」のライブステージや抽選会など多彩なプログラムが行われた。2日目には、泡盛の一升瓶を頭の上に載せて踊る「瓶踊り大会」が開かれ、8チームが出場した。

糸満市の飲食店「まーさむん家 麺そーれ」チームがユニークなパフォーマンスで優勝を飾った。準優勝には「チームQごろ~」、新人賞には「となりの美らスターズ」が選ばれた。』
(琉球新報)


一升瓶を頭の上に乗せて踊るのは、琉球村の観光イベントでおバアが行っているのを見たことがあるが、観光ではないイベントで行われているのは見たことはなく、面白そうだ。

youtube
を探してみると、昨年8月のものがあった。

「まさひろドーイ まさひろ瓶踊り大会 しゃかり & まさひろ酒造職員 糸満ふるさと祭り2018.8.19

https://youtu.be/hu65tbg4xwA


沖縄のお祭りの雰囲気がよく出ている動画。
歌の演奏だけでは終わらない、踊りがなければ祭りではない。
歌って踊ってステージも客席も一体となって盛り上がらなければ宴ではない。
一人飛び出して踊っても、邪魔だとは誰も言わない、ビデオを撮っていようが、お構いなしの無礼講だ。
楽しんでこそのお祭りで、夜の祭りでも子供もOKだ。


一升瓶踊りは、まさひろ酒造の文化であり、CMでも積極的に取り上げている。

「瓶踊り 泡盛まさひろ酒造CM | 頭にお酒をのせて踊る沖縄の会社」

https://youtu.be/dTMQ7ACe27Q


泡盛の蔵開きは、あまり行けていないが、まさひろ酒造はいつの日か行きたい蔵開きだ。

那覇空港からも近く、観光客の取扱も丁寧で、綺麗な販売コーナーで試飲もできる。
2階では、膨大な泡盛のコレクションも展示があり、入り口には大きな瓷があり百年古酒が仕込まれている。
泡盛に関心のある人には一度行かれる事をお薦めしたい。




関連記事

最終更新日 : 2019-04-23

Comment







管理者にだけ表示を許可