2019/04/10 日記  花筏 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2019/04/10 日記  花筏
2019-04-10 (Wed)  19:38

2019/04/10 日記  花筏

2019/04/10 (水) 旧暦: 36日 祝日・節気:  日出: 516分 日没: 1809分 月出: 826分 月没: 2255分 月齢: 4.76 干支: 丁丑 六曜: 友引 九星: 八白土星

今日のあれこれ: 花筏


『目黒川の名残りさくら🌸 さくらの花筏 クルーズ船が泳ぐ 201948日』


https://youtu.be/L8_mxobPIvU



『花筏
  晩春

水面に散った桜がかたまりとなって、優雅に流れるさまをいう。
流れる様子を筏に見立てての言葉。花の散りかかる筏を言う場合もある。』
(季語と歳時記)



花筏の俳句:


・花筏ひしめきあへり神田川   宮原みさを


・雨あしに押されて淵の花筏   鷹羽狩行


・花いかだ流れる風のなき真昼   空音




花に嵐の例え通り、満開の桜に花散らしの雨がやってきた。
 関東は時ならぬ雪、所によっては雹まで降って。

予報では纏まった雨が降るとのことだった。
雨が強ければ花びらも筏の形で流れないかもしれない。

青空の下、風に乗って水面に舞い降りた一片一片の花びらが寄り添って筏となって流れる様は花の季節の風情がある。
 今日は、花筏には似合わない日になってしまった。

明日はまた明日期待することにしよう。





関連記事

最終更新日 : 2019-04-10

Comment







管理者にだけ表示を許可