2019/04/06 日記  都踊り - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2019/04/06 日記  都踊り
2019-04-06 (Sat)  19:54

2019/04/06 日記  都踊り

2019/04/06 (土) 旧暦: 32日 祝日・節気:  日出: 521分 日没: 1806分 月出: 603分 月没: 1851分 月齢: 0.76 干支: 癸酉 六曜: 仏滅 九星: 四緑木星


今日のあれこれ: 都踊り


「春の舞、華やかに総仕上げ 京都「都をどり」」


https://youtu.be/RkvTGa6TJFQ



『都をどりとは
京都に春を呼ぶ風物詩「都をどり」は、京都最大の花街・祇園甲部の芸妓・舞妓による舞踊公演。開催期間は4月1日から約1ヵ月。名高い「ヨーイヤサー」の掛け声とともに銀襖の前の総をどりで幕を開け、爛漫の春、夏、錦秋の秋、深雪の冬、そして再びの春の花見で幕を閉じる華やかな舞台は、明治5年の創始からの伝統です。会場は祇園甲部歌舞練場を本拠地としていましたが、現在は耐震改修のため休館となり、舞台を移して開催しています。』
(祇󠄀園甲部歌舞会
http://miyako-odori.jp/kabukai/
より転載)



都踊りの俳句:


・つづみ打つ肉手丁々都踊  橋本多佳子


・祇園よし都踊のはねてより  松本つよし




恒例の都をどりが今年も41日から始まっている。
今年は、南座新開場記念として会場を南座として開催されている。

日程は、201941()27()

桜が満開の京の都、華やかに繰り広げられる京舞の世界は、日本の平和と文化を象徴している。

今日、花を愛で、踊りに目を奪われた人は幸せだった。

そう出来ない人は、動画を見て気分だけでもその気持ちになろう。

「第143回都をどり  143rd Miyako Odori


https://youtu.be/bxoPZw5seAU




関連記事

最終更新日 : 2019-04-06

Comment







管理者にだけ表示を許可