2019/03/27 日記 磯開き - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2019/03/27 日記 磯開き
2019-03-27 (Wed)  19:35

2019/03/27 日記 磯開き

2019/03/27 (水) 旧暦: 221日 祝日・節気:  日出: 535分 日没: 1758分 月出: ---- 月没: 950分 月齢: 20.46 干支: 癸亥 六曜: 仏滅 九星: 三碧木星


今日のあれこれ: 磯開き


「地島天然わかめ 〜漁師たちの挑戦!〜」


https://youtu.be/QjMJeqgDDXE



『磯開: 海下、口開祭、磯の口開、浜の口開
いそびらき
投稿日:2010/03/26 作成者: dvx22327

  晩春

海藻類や魚介類などの解禁日のこと。乱獲を防ぎ、海草や貝などの成長を促すための禁止期間の解除である。』
(季語と歳時記)



磯開きの俳句:


・磯開き陣形の海女沖へ沖へ  佐藤信顕


・潮垂るゝ若布と鮑磯開き  尾上萩男




冬の荒れた天気が収まり、春が近づくと海の幸を収穫できる季節になる。
 漁場では磯開きが行われ、一斉に収穫が始まる。
海に恵まれた日本では、昔から資源管理が行われてきた。

先に獲った者勝ちで、資源が無くなるまで取り尽くす狩猟型民族の考え方ではなく、海の幸に感謝して資源が無くならないようにするための感謝の祭り事だ。


動画は福岡県の地島の和布の磯開きの様子だ。
国内で流通する和布は殆どは輸入物で、国産の天然和布は僅か1%しかないそうだ。
 採れたての天然の生のワカメは塩処理された和布とは別物で味も香りも全く違うそうだ。
 中でも、福岡県宗像市地島の海で育つ和布は、品質が良いことで知られている。

皇室にも献上される地島の天然和布は、波にもまれて育つため、肉厚で柔らかな弾力があって歯ごたえも良く、味も香りも特段に良いそうだ。

一度、口にしてみたいものだ。



関連記事

最終更新日 : 2019-03-27

Comment







管理者にだけ表示を許可