2009/05/19 給料を受け取らない市長 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (16)時事・世相 › 2009/05/19 給料を受け取らない市長
2009-05-19 (Tue)  23:02

2009/05/19 給料を受け取らない市長

 


給料を受け取らない市長とは河村新名古屋市長だ。


『<河村名古屋市長>給与受け取りを拒否 公約実行
5月18日14時26分配信 毎日新聞


  



河村たかし名古屋市長


 名古屋市の河村たかし市長は18日の定例会見で、同日支払われる予定だった給与の受け取りを拒否したことを明らかにした。市長選では給与を年800万円にする公約を掲げて当選しており、6月議会に改正条例案を提出する方針。河村市長は「現行条例を前提にした給与は受け取らない」と説明し、市長室で一時、保管しておく。


 支払われる予定だったのは4月分の給与(3日分)20万4045円と、5月分149万6340円の計170万385円。


 また、副市長など特別職を経験した後に市の外郭団体に天下り、現在も理事長などに就いている4人から、市長の勧告に従って勇退する了承を得たことを明らかにした。


 4人は▽名古屋観光コンベンションビューローの因田義男理事長(元副市長)▽名古屋地下鉄振興の塚本孝保社長(同)▽市信用保証協会の加藤公明会長(元収入役)▽名古屋国際センターの鈴木勝久理事長(元助役)。 河村市長は、4人が応じなければ、直接市長が呼び出して説得するとしていたが、河村市長は「そうなる状況にはならなそうです」と話した。【岡崎大輔】』(毎日新聞)



今のところ有言実行の人である。
矢継ぎ早に大胆に言動している。
ハラハラする程である。
 ・徳山ダム事業の見直し
 ・天下りに退職勧告 元副市長ら4人
 ・市営バスで初登庁
 ・「減税」拒否なら解散も


自分の給料を返上して、財政削減に切り込む市長に正面から反対するのは難しい。
 河村市長の優勢は当分続きそうだ。


国レベルでは同じような事は難しいが、小泉前首相の実行力に対する国民の期待感はまだ大きい。
 鳩山新代表も河村路線を踏襲して言動すれば、総選挙も勝つ事が出来る。相手の云う事を優しく聞きすぎては行動できなくなる。
 国民の期待には応えられない。優しい人には蛮勇が丁度良い。



 

関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可