2009/05/20 3年目のブログの姿 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (1)始まり・菜花亭日乗 › 2009/05/20 3年目のブログの姿
2009-05-20 (Wed)  22:20

2009/05/20 3年目のブログの姿


3年目の節目に当たり、ブログの姿を少し変える事にした。


一つは、テンプレート。
背景写真は、2年間、夏のビーチを使用してきた。
理由は好きだからだ。
陽射しの強い浜辺で水平線と空の際を見ていると気分から解放される。
冬の寒いしばれる日でも、暗い雨の降り続く季節でも気分から抜けたカラリとした風景から伝わるものがある。


将来はカスタムテンプレートを使用して完全にオリジナルの姿にしたいのだがまだその能力がない。取り敢えず、季節に合わせてテンプレートを差し替える事にしよう。


もう一つは、今日の花である。
季節の花は幸いにも多くあり、美しい花を愛でさせてくれる。
しかし、写真と俳句を永遠に揃えられる訳ではない。1年経過すると昨年と同じ花になってしまう。写真と俳句を変えれば良いような気もするが、写真は兎も角俳句は探すのが難しくなる。


季節を感じさせる今日の花を含めて季節を感じさせるものに拡張する事にした。
 言い換えれば、「今日の花」から「今日の季語」への拡張。


季語は日本文化の中心にあるもの。
季語の中には日本の自然・日本人の暮らし・日本人の心が溢れている。広く大きな世界が存在している。
 日本にはそんな宝石のような季語が連綿と伝えられてきている。


季語という窓から日本の詩心を見てみよう。



 

関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可