2009/05/24 日記 五月の風は薔薇の香り - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2009/05/24 日記 五月の風は薔薇の香り
2009-05-24 (Sun)  22:35

2009/05/24 日記 五月の風は薔薇の香り


2009/5/24(日) 旧暦:5月1日朔 日出:4時30分 日没:18時45分 月出:3時42分 月没:18時43分 月齢:28.98己巳(きし,つちのとみ) 六曜:大安 九星:九紫火星 選日:己巳




今日の季語: 薔薇の香


 
 (薔薇 プレイヤー)


 




『フェネチルアルコール (phenethyl alcohol) とは、示性式が C6H5CH2CH2OH と表されるアルコールの一種。2-フェニルエタノールのこと。天然に広く存在する無色の液体で、バラ、カーネーション、ヒヤシンス、アレッポマツ、イランイラン、ゼラニウム、ネロリ、キンコウボク など、さまざまな精油に含まれる。水にはわずかに溶ける (2 mL/100 mL H2O) いっぽう、エタノールやエーテルとは混和する。


フェネチルアルコールは快い花の香を持ち、特にバラの香りを加えたいときに香料として用いられる。タバコの添加剤、アルカリ性に強いことから石鹸の保存料としても用いられる。生物学ではその抗菌作用に興味が持たれている』


『フェニルアセトアルデヒド (phenylacetaldehyde) は芳香族アルデヒドのひとつで、ソバやチョコレートなどの食品や植物に含まれる。


多くの種類の昆虫(チョウ目、ハチ目、甲虫類、アミメカゲロウ目)は、フェニルアセトアルデヒドを交信物質として利用している。マゴットセラピーにおいて抗菌作用を示すことも知られ。


タバコの香りを増すために加えられる。純粋なフェニルアセトアルデヒドの匂いは、蜂蜜のよう、甘い、バラの香り、みずみずしい、草の香り、と表現される』(Wikipedia)






薔薇の香の俳句:



 ・薔薇の香の紛々として眠られず 正岡子規




 ・薔薇に付け還暦の鼻うごめかす 西東三鬼




 ・自動車に買ひし薔薇の香閉じこめし 嶋田摩耶子




 ・麻酔より覚め薔薇の香よく匂ふ 品川鈴子




 ・薔薇の香や午後の睡魔が降りてくる 須藤恵美子





薔薇の香は、色々なものと共にある。
香水・化粧水・お茶・アイスクリームなどなど。
日本酒にも薔薇のリキュールがある。


「薔薇酒 悠花粋艶(ゆうかすいえん)」 三千盛
奥出雲薔薇園で栽培されている真紅の薔薇「さ姫」と三千盛の大吟醸のコラボレーション。
 淡い薔薇の色と香。甘い入り口だがスッキリとした三千盛らしい飲み口、ベタベタした甘さがなく、苦味も底に潜んでいる大人の味わい。




(バラ さ姫)



 
「さ姫」の主な特徴としては、下記のようなことが挙げられます。
 ・通常のバラよりも極めて強い芳香
 ・色鮮やかな紅色
 ・香りの品質がとても上品
 ・通常のバラよりも2~3倍の大輪
 ・開花時期が5月から11月末までと長期間で継続的』(フレグランス・ロゼ より転載)




朝、空を見上げて今日は駄目かと呟いた。
午後から日が射してきたので、この機は逃せない。
花フェスタ公園に行き、大勢の人達と共に薔薇の香に包まれた。



 

関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可