2009/05/30 日記 GM株 1ドル割る日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2009/05/30 日記 GM株 1ドル割る日
2009-05-30 (Sat)  22:59

2009/05/30 日記 GM株 1ドル割る日


2009/5/30(土) 旧暦:5月7日 日出:4時27分 日没:18時50分 月出:10時24分 月没:23時43分 月齢:5.62乙亥(いつがい,きのとい) 六曜:大安 九星:六白金星 選日:三隣亡



今日の季語: 扉(とべら)の花、海桐花(とべらのはな)



 



(四季の花図鑑 より転載)


 



(K'sbookshelf より転載)



『トベラ(扉、Pittosporum tobira)はトベラ科トベラ属の常緑低木。東北地方南部以南、韓国、台湾、中国南部までの海岸に自生する。


 特徴
主に枝の先に葉が集まって着く。葉は倒卵形、互生、主脈は白っぽく、葉全体はつやのある緑色で、周辺部がやや内に巻くように、葉全体が反っている。5月頃芳香のある白い5弁の花をつける。果実は熟すと3裂し、赤い粘り気のある種子を多数露出し、これが鳥のくちばしなどに粘着して運ばれるといわれる。


海岸では海浜植物などの草本につづく海岸性森林の最前線に位置し、低くて密な群集を形成する他、海岸林の中では高木層を形成する場合もある。また、潮風や乾燥に強く、つやのある葉をに密生することなどから観賞用あるいは街路樹として道路の分離帯などに栽培される。雌雄異株。


野生状態ではあまりトベラを食樹とする昆虫は大量発生しないが、都市に植樹されたトベラには、新芽に虫えいをつくるトベラキジラミというキジラミ科の昆虫がしばしば大量発生して、排泄物の甘露にすす病菌が発生しているのを見ることが多い。


枝葉は切ると悪臭を発するため、節分にイワシの頭などとともに魔よけとして戸口に掲げられた。そのため扉の木と呼ばれ、これがなまってトベラとなった(学名もこれによる)。』(Wikipedia)



海桐花の俳句:



 ・海桐咲く闇に沖航く舟まぶし 河野南畦



 ・教会と別な白さの花海桐 伊丹三樹彦



 ・花とべら春に立つ岬(さき)の尽くる辺に 大橋敦子



 ・海桐の香夜を走りづく波白し 岡田貞峰



 ・花とべら海女に潜かぬ日のつづき 黛執


 


GM株が1ドルを割る日が来た。
数年前誰も予測しなかった事だが、トレンドとしては衰退傾向にあった事は確かだ。
 経営者が危機意識を持つ事は当然だが、従業員も、投資家もすべての利害関係者が危機感を持つ事が必要だった。
 慢心の果てに今日が来たとも言える。


GMは下げたが、ダウ平均は上がった。
市場の評価は厳しい。GMが下げる事が、言い換えれば破綻し政府管理下になる事が市場にとって喜ばしい事なのだ。


『GM株急落、ついに1ドル割れ…「大恐慌」以来の安値
2009年5月30日(土)10:06
 【ニューヨーク=池松洋】29日のニューヨーク株式市場で、米ゼネラル・モーターズ(GM)の株価が急落し、前日比33%(0・37ドル)安の0・75ドルで取引を終え、1ドルを大きく割り込んだ。


 一時は0・74ドルまで下落した。米メディアによると、大恐慌下の1933年以来76年ぶりの安値という。GM株は昨年5月時点では20ドル台で推移しており、1年で20分の1以下に値下がりした。


 GMも含むダウ平均株価(30種)の終値は同96・53ドル高の8500・33ドルだった。』(YOMIURIONLINE)



 

関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可