2009/07/26 日記 梅雨まだ明けず - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2009/07/26 日記 梅雨まだ明けず
2009-07-26 (Sun)  22:03

2009/07/26 日記 梅雨まだ明けず

2009/7/26(日) 旧暦:6月5日 日出:4時44分 日没:18時50分 月出:9時17分 月没:21時11分 月齢:4.02壬申(じんしん,みずのえさる) 六曜:仏滅 九星:一白水星 選日:



今日の季語: 蔓手毱(つるてまり)


 



(長さんの花と野草の世界へ より転載)


ツルデマリ、ツルアジサイ(蔓紫陽花)ユキノシタ科 Hydrangea petiolaris
別名:ゴトウヅル、ツルデマリ(蔓手毬)
落葉つる性樹木、葉:心形、花:白色(装飾花~4弁)~クリーム色(両性花)/装飾花の大きさは1~2cm/“がくぶち咲き”、花期:6月~7月、場所:山地の林内や沢沿いの岩場に自生、分布:北海道~九州


 


蔓手毬の俳句:


 ・大杉の又日を失し蔓手毬 高浜虚子


 ・つるでまり昼なほ暗くして咲けり 阿波野?畝


 ・温泉の宿の朝の散歩のつるでまり 高浜年尾


 


梅雨はまだ明けない。
土曜・日曜も重くたれ込めた厚い雲の下、いくら見上げていても雲の切れることはない。何時雷雨になるかも解らない空模様では、外出もままならない。


九州・中国地方では豪雨による災害で何人もの人が亡くなっている。
 視察に来て、お邪魔虫になる政治家ではなく、実朝のように八代竜王に言霊を投げかける詩心のある為政者はいないのか。


 


 

関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可