2009/10/24 自作パソコンの怪 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (21)デジタル空間 › 2009/10/24 自作パソコンの怪
2009-10-24 (Sat)  23:18

2009/10/24 自作パソコンの怪


以前はパソコンを自作する目的は安くできる事が大きな理由だったが、メーカー製のパソコンが安くなった今、自作すると反って高くなる。
 では目的は何だろう。


 


高級志向のマニアは、最高級のパーツを集めてメーカー製品のスペックを凌駕すること。ベンチマークの数値にこだわる爆速派。
筆者はこの趣味はない。


 


又、拡張性に意味もある。
パースが発売されれば、新しい機能を追加することが可能だ。


 


しかし、良いことばかりではない。メーカー製品はトラブルがあればメーカーが対応してくれるが、自作の場合は自己責任だ。


 


以前、ビデオの編集中に突然シャットダウンする事態が発生し困ったが、CPUのオーバーヒートらしいのでCPUクーラーを取り付けた事があった。作業は結構大変だった。
 トラブルが発生すると1日~数日かかりになることも予想されるので、土・日、連休でないと危険だ。


 


今回は、PCIスロットに拡張機能のカードを挿す作業を行った。
NETの情報ではハードのインストールの問題は流れていなかったので、簡単に済ませる積もりだったが、そうはいかなかった。


 


新しいカードを挿して、ケースを元に戻し、配線をし直し電源を入れたところ、画面は真っ暗なまま立ち上がらない。
恐れていたことが起きた。


 


配線を外し、新カードも外し、元の状態に戻して、再起動してみたが同じ症状で立ち上がらない。
 一瞬青くなったに違いない
 こんな時、パニックに落ちてはいけない。
過去の経験がそう自分に言い聞かせる。


 


マザーボードの内蔵電池を取り外し、マザーボードのリセットをして、電源を入れる。矢張り立ち上がらない
 試行錯誤で粘り強くするしかない。
ビープ音は、ピー、ピッピツピツピツ。
マニュアルを探して調べるとVGAカードを認識していないらしい。


 


VGAカードは触っていないのに不思議なことだ。


 


以前のトラブルでも同じような経験があったので、すべてカードは一旦取り外す。


 


本体にモニター、キーボード、マウスの最小構成で組む。
これでも駄目。
 解らない、理由が分からない。今迄良かったものが何故?


 


VGAカードのスロットを今迄使っていなかった右端のスロットに位置を変えてみた。
 これで起動した。


 


もう一度、新カードをVGAカードのスロットから最も遠いPCIスロットに挿した。
 電源を入れると立ち上がり、新カードのドライバーを入れると問題なくカードは認識された。
 やれやれである。


 


丸1日費やしてしまったが、これでブログも出来る。


 


いったい何だったのだろう。
理由は分からないが、動き始めたから良いことにしよう。
素人だから原因が分からなくても困ることはない、動けばよいのだ。


 



 

関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可