2010/04/24 自閉症治療にホルモン有効 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (19)心身 › 2010/04/24 自閉症治療にホルモン有効
2010-04-24 (Sat)  22:21

2010/04/24 自閉症治療にホルモン有効


『自閉症治療にホルモン有効=長期投与で初確認-金沢大など
2010年4月23日(金)22:03


 自閉症患者のコミュニケーションに関する障害が「オキシトシン」というホルモンの長期投与で改善された症例を、金沢大子どものこころの発達研究センターなどが初めて確認し、23日発表した。オランダの科学誌ニューロサイエンスリサーチ5月号に掲載される。


 同センターによると、同大付属病院に通う自閉症の20代男性は2008年6月から15カ月間、1日2回オキシトシンの投与を受けた。4日目に効果が確認され、「相手の目を見る」「簡単な質問に答える」など症状の改善が見られたという。 』(時事通信)


脳内物質とかホルモンとか物質が精神・心に作用していることが徐々に解りつつある。


精神科医と宗教家を区別するのは基本的には薬剤を使うかどうかだろう。
 薬を使わずに劇的に治せるのであればそれが一番だが、限度がある。この例のように4日目から、薬が劇的に効果があれば使うことも必要だ。
このホルモンは引きこもりにも効くのだろうか?


心に作用するものが薬だとすれば、お茶、コーヒー、お酒も薬だ。
 ただ、薬剤と違って、作用の程は飲む人次第だ。



 

関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可