2010/07/20 日記 むせかえる青田 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2010/07/20 日記 むせかえる青田
2010-07-20 (Tue)  21:28

2010/07/20 日記 むせかえる青田

2010/7/20 (火) 旧暦: 6月9日  土用  日出: 4時39分  日没: 18時54分  月出: 14時02分  月没: ----  月齢: 8.31  辛未 (しんび,かのとひつじ)  六曜: 友引  九星: 二黒土星  選日:


今日の季語: 青田


 



(里山散歩 より転載)


青田とは、勿論、安全地帯の青田ではなく、季語の青田のことである。
田植えをした稲が伸びて、一面青々となった田のことを言う



青田の季語:


・楽しさや青田に涼む水の音 松尾芭蕉


・たのもしや何も加納の青田時 上島鬼貫


・なつかしき津守も遠き青田哉 蕪村


・脊戸の不二青田の風の吹過る 一茶


・谷風や青田をまはる庵の客 内藤丈草



梅雨の頃、水の張られた水田に植え付けられた稲。
頼りなげにヒョロヒョロと風に揺れていた。
それからまだ2ヶ月も経っていないのだが、今では水面が見えない程上にも横にも成長している。


今日は35度を超える暑い日。
人は熱中症対策と騒いでいるが、青田になった稲たちは猛暑の中も休むこと無く躍動している。


青田の中を車を走らせていると、むせかえるような生命の営みが肌に鼻に感じられる。



 

関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可