2010/08/18 日記 あかばな~ - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2010/08/18 日記 あかばな~
2010-08-18 (Wed)  20:42

2010/08/18 日記 あかばな~

2010/8/18 (水) 旧暦: 7月9日    日出: 5時01分  日没: 18時27分  月出: 13時57分  月没: 23時39分  月齢: 7.99  庚子 (こうし,かのえね)  六曜: 先負  九星: 九紫火星  選日: 一粒万倍日


今日の季語: ハイビスカス


 




『ハイビスカス
アオイ目アオイ科の下位分類たるフヨウ属 Hibiscus のこと。また、そこに含まれる植物の総称。


 狭義の用法
上記「フヨウ属」にはフヨウやムクゲ、モミジアオイ、ケナフといった植物も含まれるが、日本語では通常、これらを「ハイビスカス」とは呼ばない。


日本で通常「ハイビスカス」と俗称されるのは、フヨウ属のなかでも、熱帯~亜熱帯性のいくつかの種に限られている。その代表的なものはブッソウゲ(Hibiscus rosa-sinensis)である。


また、「ハイビスカスティー」に用いられる花は、通常、ローゼル(Hibiscus sabdariffa)と呼ばれる別種のものである。』(Wikipedia)


 


ハイビスカスの俳句:


・ハイビスカスの花に漆黒島の蝶 茂里正治


・ハイビスカスばかり働き者ばかり 本多静江


・ハイビスカス一と日の色を咲き尽す 穂坂日出子


・ハイビスカス子は沖縄の娘を愛す 森信子


・ビールつぐ髪にハイビスカスを挿し 千原瀟湘



ハイビスカスは、仏桑華(ぶっそうげ)と呼ばれることもある。
沖縄では「あかばなー」と呼ばれるが、あまり身近にありすぎて鑑賞の対象になるようでも無さそうだ。


国際通り裏に、「あかばな~」と言う名の琉球料理の小奇麗な居酒屋があった。
 お気に入りの店だったが、無くなってしまった。


・いにしへのしづのをだまき繰りかへし昔を今になすよしもがな
 (伊勢物語)


 

関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可