2012/03/20  日記  春分 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2012/03/20  日記  春分
2012-03-20 (Tue)  20:17

2012/03/20  日記  春分


2012/3/20(
) 旧暦:228 祝日・節気:春分の日 日出:544 日没:1752 月出:405 月没:1544 月齢:27.18 干支:庚辰 六曜: 大安 九星:五黄土星

今日の季語: 春分

clip_image002
(春分祭 由加神社本宮 より転載)

『春分(しゅんぶん)は、二十四節気の第4。二月中(旧暦2月内)。
現在広まっている定気法では、太陽が春分点を通過した瞬間、すなわち太陽黄経が0度となったときで、321日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とし、日のほうは春分日(しゅんぶんび)と呼ぶ。恒気法では冬至から1/4年(約91.31日)後で323日ごろ。
期間としての意味もあり、この日から、次の節気の清明前日までである。
西洋占星術では春分を白羊宮(おひつじ座)の始まりとする。
...
記念日
日本ではこの日は国民の祝日の「春分の日」となる。春分の日は、国立天文台の算出する定気法による春分日を基にして閣議決定され、前年21日に暦要項として官報で告示される。天文学に基づいて年ごとに決定される国家の祝日は世界的にみても珍しい。また、この日をはさんで前後7日間が春の彼岸である。第二次大戦前は春季皇霊祭として祭日であった。
イラン暦の元日、ノウルーズ(nawrūz)はちょうど春分の日に当たり、イランを中心に、中央アジアからアフリカまでに及ぶ広い地域で祝われる祭日である。ヨーロッパなどでも、春分をもって春の開始とする。いくつかの国では休日とされる。

キリスト教で復活祭の日付を算出するには、春分を基点とし、春分後最初の満月の次の日曜日を復活祭の日と定める。この算出方法をコンプトゥスという。ただし、ここでいう「春分」は暦の上での321日に固定されており、太陽黄経が0度の日とは必ずしも一致しない。「満月」も簡素化した計算によって求められており、天文学上の満月とは必ずしも一致しない。この算定法は第1ニカイア公会議で定められた。
...』(Wikipedia


春分の俳句:

・春分の田の涯にある雪の寺 皆川盤水

・春分の時報は島の塔に鳴る 北澤瑞史

・昨日漉きし紙春分の日を過す 小島昌勝

・春分の日のわが影と門を出づ 片山由美子

・たっぷりと春分の日を歩きけり 増成栗人

振り返ると遠くの寺は雪まみれ。
前を見れば、春の陽が降り注いでいる。

門を開いて外に出る季節だ。
周りが殺気立っているのなら、そっと自分の影を連れて。
目的もなく歩きまわるのも良いだろう。

先週末は雨が降り続いた。
雨の後は、北風と北國の雪。
昨日は晴れたが、風は冷たかった。
桜の蕾は膨らむのを止めてしまったのかもしれない。

梅は満開だそうだが、2ヶ月遅れだ。
桜は遅れないだろうか。

今日の春分の日は、良いお天気で。
行楽地は一安心だ。




関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可