2013/10/04  秋葉原から湯島聖堂へ  (その2) - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (13)散歩・お出かけ › 2013/10/04  秋葉原から湯島聖堂へ  (その2)
2013-10-04 (Fri)  23:10

2013/10/04  秋葉原から湯島聖堂へ  (その2)

石段を登り切ると、再び大きな門がある。
clip_image012_thumb

clip_image013_thumb
「入徳門 -にゅうとくもん-

木造、平家建。切妻造り。延面積14.16m2
宝永元年(1704)建造。
入徳門-入徳とは、朱熹の「大学章句序」「子程子曰、大学、孔子之遺書而初学入徳之門也。」による。上野忍ヶ岡の林家の先聖殿創建時にも入徳門有り。曲阜の孔子廟には無い。江戸官学・朱子学の影響か。聖堂内、唯一の木造建造物。」

入徳門を入り石段をあがり、杏壇門を入ると大成殿の前に出る。
clip_image014_thumb
杏壇門 -きょうだんもん-

間口20メートル、奥行4.7メートル、入母屋造り。
杏壇門-杏壇とは、山東省曲阜にある孔子の教授堂の遺址のこと。宋の乾興のとき、大殿(大成殿)を後方に移し、教授堂(講堂)の跡地を瓦敷きにして壇(高台)とし、周囲に杏を植え、金の党懐英が「杏壇二字碑」を建立。のちそこに門扉が設けられ、杏壇門の名称が付けられた。」

clip_image015_thumb

建物に囲まれた四角な石の庭に立つと、色は赤くないし龍柱はないけれど、首里城正殿のような感じがする。


「大成殿 -たいせいでん-

間口20メートル、奥行14.2メートル、高さ14.6メートル、入母屋造り。
大成とは、孔子廟の正殿の名称。
宋(北宋)の仁宗のとき命名。
「孟子」万章下「孔子聖之時者也、孔子之謂集大成、集大成也者、金聲玉振之也。」に基づく。
殿内、中央の神龕(厨子)に孔子像。左右には四配として孟子・顔子・曽子・子思の四賢人を祀る。」

「孟子曰、伯夷、聖之?者也。伊尹、聖之任者也。柳下惠、聖之和者也。孔子、聖之時者也。」
読み下しは、孟子曰く、伯夷は、聖の?なる者なり。伊尹は、聖の任なる者なり。柳下惠は、聖の和なる者なり。孔子は、聖の時なる者なり。

「孔子之謂集大成。集大成也者、金聲而玉振之也。金聲也者、始條理也。玉振之也者、終條理也。始條理者、智之事也。終條理者、聖之事也。」
読み下しは、孔子を大成を集むと謂う。大成を集むとは、金聲[な]らして玉之を振[おさ]むなり。金聲らすは、條理を始むるなり。玉之を振むとは、條理を終うるなり。

大成殿と言うのは、中国でも日本でも孔子廟の正殿の名称として統一されている。

clip_image016_thumb
杏壇門から下の入徳門方向を見る。
先ほど石段に座ってスマホを操作していた女の子は消えていた。
後から来た中年の夫婦は、大成殿の中庭に入っていった。

clip_image017_thumb
入徳門を右に行くと、もうひとつの入口に向かう。
入口の外は、車が行き交う幹線道路で、日常の喧騒が渦巻いている。

史跡の中は、石塀に囲まれて静かな空気が流れている。
建物と石塀の間の何もない空間にも歴史の重みを感じることができる。


江戸時代は、孔子を中心とした関学が学問の基礎だった。
その学問の根底には人間の人格の陶冶が据えられていた。
社会のリーダーたる武士は漢学の素養をもとめられたし、町民は心学や女大学で人の道を説かれた。

日本人が秩序正し行動を、大震災の災害の中でも取ったことに対し世界が賞賛した。
日本人の行動の基礎にあるのは、仏教や儒教や心学などの教による人格とか品性を重んじる志向性だ。

現代の中華人民共和国の汚職・腐敗・公害の垂れ流しなどに見られる自己中心主義、自分さえ良ければ人のことや世の中のルールなどどうでも良いと考えている様子は、共産主義や社会主義やマルクスや毛沢東といった思想が人を統御できない事を示している。
この意味で、現代中国で必要なのは儒教のような気がする。人間の品性の鍛錬・修行を常に念頭に置く社会的リーダーが存在する社会体制を考える必要がある...

など取り留めもないことを想いながら、高仰門をでた。


【データ】

湯島聖堂
史跡公開 :入場無料
公開時間:
・午前9時半~午後5時まで(冬季は4時)
・土,日曜,祝日には大成殿公開 (午前10時~閉門時間まで)
閉館日:
             
・夏季休業 81317日の5日間
・年末休業 122931日の3日間

公式サイト

http://www.seido.or.jp/




関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可