2015/12/24  日記  年用意 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2015/12/24  日記  年用意
2015-12-24 (Thu)  19:52

2015/12/24  日記  年用意

2015/12/24 () 旧暦:  1114日 祝日・節気:  日出: 647分 日没: 1632分 月出: 1544分 月没: 500分 月齢: 12.69 干支: 甲戌 六曜: 赤口 九星: 二黒土星

今日の季語:年用意

clip_image002
(てなもんや四三式次世代輸送システム
http://type43.hatenablog.jp/entries/2011/08/13
より転載)



『年用意: 年設、年取物

新しい年を迎えるために、煤掃き、餅搗、床飾り、春着の仕立てなど、種々の用意をすること。おせち料理の材料をまとめ買いし
たりもする。』
(季語と歳時記)



年用意の俳句:



・宮裏の竹切る音も年用意  松田明子



・局二階赤き自転車年用意  松崎鉄之介



・江戸前の甘露煮買へり年用意  田中きよ子



・帰り来る子の部屋を先づ年用意  稲畑汀子



・器用なる夫の昆布巻年用意   村瀬初実




今日は、クリスマスイブ。
宗教的な意味を別にして、世の中はクリスマスを迎え、賑やかしい。

都会では、イルミネーションが夜を彩り、若い人は勝負の夜を楽しんでいる。子どもたちはサンタのプレゼントに気もそぞろだ。

そうした、賑やかさを通り過ぎた人たちは、笑ってばかりはいられない。やるべきことをして暮を迎えるのが普通の社会人だから。

準備の良い人は、もう掃除も済ませ、年賀状も郵便局に出し、おせちの手配も済ませ、正月用品の買い物リストも準備されている。

俳人たちも暮の準備が進む世を詠んでいる。
地域のお宮、神社、お寺さんも着々と準備を進め、町内会では年末の火の用心、郵便局は年賀状、帰省の家族を迎える布団の準備や部屋の掃除などなど。

仕事納めが終われば、勤め人も家の年用意。
いつもはやらない夫が作る昆布巻きは、意外に出来る男じゃないかの妻の目。

年用意風景もそれぞれだが、家族揃って準備ができれば、それが一番だ。




関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可