2018/12/12  日記  手袋 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2018/12/12  日記  手袋
2018-12-12 (Wed)  19:20

2018/12/12  日記  手袋

2018/12/12 () 旧暦: 116 祝日・節気:  日出: 640 日没: 1628 月出: 1016 月没: 2046 月齢: 4.82 干支: 戊寅 六曜: 仏滅 九星: 六白金星


今日のあれこれ: 手袋


GLOVERS(グラヴァーズ) 手つなぎ手袋(short.ver)

 
https://youtu.be/EYu-q0IpWo8



『手袋: 手套、革手袋、手覆
三冬

手や指を寒さから守るためのもの。毛糸や皮などが一般的。』
(季語と歳時記)



手袋の俳句:


・手ふるごと誰が手袋まだ枝に  梶川智恵子


・艶増せる皮手袋のなじみ皺  栗原公子


・指切りの後の手袋ペアルック  新倉ゆき江


・手袋でこの指パパと母の膝  浅井よしみ


・車にも積んで手袋なりしかな  稲畑汀子



手袋の句を読んでいて、新倉と浅井の句を見て感じた。
これは、幸せな人しか詠めない句だ。
そうでない人から見れば、「リア充」かとやっかみたくなる手放しぶりだが、本人は幸せなのだからどうしようもない。

昔はペアルックだったが、今では動画のように「GLOVERS」なるものがあるそうだ。
幸せなら手をつなごうGLOVERS

もう勝手にやってくれの世界だ。


現実には、この寒さ。
朝、車に乗り込んだあとのハンドルの冷たさ。
稲畑のように、今年は準備した。
手のひらに滑り止めのゴムの付いた手袋。
冷たさを遮断して、且つ滑らない、スグレモノ。
この冬はお世話になりそうだ。




関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可