2018/12/20 日記 賀状書く - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2018/12/20 日記 賀状書く
2018-12-20 (Thu)  19:32

2018/12/20 日記 賀状書く

2018/12/20 () 旧暦: 1114日 祝日・節気:  日出: 645分 日没: 1630分 月出: 1439分 月没: 332分 月齢: 12.82 干支: 丙戌 六曜: 赤口 九星: 五黄土星


今日のあれこれ: 賀状書く

「平成最後の年賀状 今年は“プラスα”がトレンド(18/12/08)


https://youtu.be/G-rtpPPfGvk



『賀状書く(がじょうかく、がじやうかく) 暮
2011/08/22

【解説】
年末になると、親しい人やお世話になった人達に年賀状を書く。 単に賀状では新年の季語となる。』
(季語と歳時記)



賀状書くの俳句:


・賀状書く焙じ茶熱きひとりの夜  山田みづえ


・変らぬは佳きことならむ賀状書く  渡邊千枝子


・うつし身の逢ふ日なからむ賀状書く  渡辺千枝子



ある時縁があり出会って、ある時事情があって別れて、その後は年に一度の賀状で、お互いに消息を交換する。
 毎年毎年変わらぬことをお互いに書きあう。

冷めた目で見れば、時間と費用の無駄で馬鹿馬鹿しいことのように見えるが、そうだろうか。

新しい縁に溢れて、困るような将来が約束されているのではない。寧ろ、新しい縁は減るばかりだろう、いや過去の縁も減るばかりなのは明らかだ。

渡辺の言う様にもう会えない人に賀状を書くことこそ賀状の本懐なのだ。
 去年の年賀状を読み返しながら、思い出を甦らせるのも悪くはない。


関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可