2022年11月17日 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2022年11月
2022-11-17 (Thu)

2022/11/17 日記 寄鍋

2022/11/17 日記 寄鍋

2022/11/17 (木) 旧暦: 10月24日 祝日・節気・雑節・ 朔望:   日出: 6時18分 日没:  16時33分 月出:  23時59分 月没:  13時02分 月齢:  22.67 潮汐:  小潮 干支:  甲戌 六曜:  先負 九星:  五黄土星 今日のあれこれ: 寄鍋 『No 13 お鍋の季節です。基本の出汁で寄せ鍋。介護予防サロンの活動もお知らせしています。』 https://youtu.be/sIFagN3h_7A 『寄鍋(よせなべ)...

… 続きを読む

2022/11/17 () 旧暦: 1024日 祝日・節気・雑節・ 朔望:   日出: 618分 日没:  1633分 月出:  2359分 月没:  1302分 月齢:  22.67 潮汐:  小潮 干支:  甲戌 六曜:  先負 九星:  五黄土星


今日のあれこれ: 寄鍋

No 13 お鍋の季節です。基本の出汁で寄せ鍋。介護予防サロンの活動もお知らせしています。』

https://youtu.be/sIFagN3h_7A



『寄鍋(よせなべ) 三冬

【解説】
具材として決まったものはなく、旬の魚介や野菜、肉を入れて煮 る。
 食べるときは、好みで、ぽん酢や大根おろし等でいただく。 冬の家庭料理の定番である。』
(季語と歳時記)




寄鍋の俳句:


・寄せ鍋のうす味仕立従姉妹会   藤井佐和子


・寄せ鍋のふつふつ今宵にぎやかに   上林富子


・寄せ鍋や猫も座りし大家族   柴田美佐子


・寄せ鍋の湯気を挟んで顔二つ   松木清川


・寄せ鍋や気負うて見ても一人分   笠間圭子




陽が沈むと、気温が急に下がるようになった。
特に雨が降ってからは、北からの風が強くなった。
風の強い夜は、特に寒く感じる。

寒い夜は、温かいものが食べたい。
矢張り鍋物がよい。


今日は寒いから、鍋にしようかなどと言ってくれる人が居ればありがたい。

例句を読んでいても、寄せ鍋の句は家族や仲間と集まって、賑やかに楽しむ句が多い。
 当然のことだ。

一人で寄鍋の句はないのか探してみた。
例句を見た限りでは見つからなかった。
5
句目、笠間氏の句は、独りで寄鍋のようだが、確かではない。

家族がいなければ、気のおけない人を誘って、矢張り、楽しく話を楽しみながら、鍋を囲むのが良い。