2022年11月16日 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2022年11月
2022-11-16 (Wed)

2022/11/16 日記 照葉

2022/11/16 日記 照葉

2022/11/16 (水) 旧暦: 10月23日 祝日・節気・雑節・ 朔望:  二の酉、下弦 日出: 6時17分 日没:  16時33分 月出:  22時59分 月没:  12時32分 月齢:  21.67 潮汐:  小潮 干支:  癸酉 六曜:  友引 九星:  六白金星 今日のあれこれ: 照葉 「【照葉峡】紅葉の様子を2022年10月26日撮影 群馬県みなかみ町藤原」 https://youtu.be/XW3tnDR5CrA 『照葉(てりは)  晩秋 【...

… 続きを読む

2022/11/16 () 旧暦: 1023日 祝日・節気・雑節・ 朔望:  二の酉、下弦 日出: 617分 日没:  1633分 月出:  2259分 月没:  1232分 月齢:  21.67 潮汐:  小潮 干支:  癸酉 六曜:  友引 九星:  六白金星


今日のあれこれ: 照葉

「【照葉峡】紅葉の様子を20221026日撮影 群馬県みなかみ町藤原」

https://youtu.be/XW3tnDR5CrA



『照葉(てりは)  晩秋

【子季語】
 照紅葉

【解説】
 紅葉した葉が光を反射して照り輝いていること。
真っ青な空を 背景に照り映えている紅葉はことのほか美しい。』
(季語と歳時記)



照葉の俳句:


・梓川照葉の底にひびきをり   島崎久美子


・隠るるごと来て万山の照紅葉  野沢節子


・から堀のなかに道ある照葉かな  蕪村


・枝々を透きて日の照る紅葉かな  久保田万太郎


・観音経つづるごとくに照葉郷   野中亮介




今、日本は、平地でも美しい。
近くの公園でも午後3時を過ぎ、太陽が傾くと、紅葉の光の中、樹々の周りは美しい光に照らされる。

照葉の例句を読むと、峰々や渓谷、万山、日本が紅葉している。

日本の紅葉を見に来る外国人が増えているそうだ。
毎年見慣れた日本人でも美しいのだから、遥々日本にまでやってきた外国人の眼には別世界の様に美しい日本に見えることだろう。

ただ、日本では高い山、渓谷だけではなく、照葉はどこにでもある。
 蕪村も思いがけない道の辺にある照葉を目に留め詠んでいる。


照葉の光の中に身をおいていると一種の恍惚感に襲われる。
桃源郷に準えれば、「照葉郷」というべきか。

今日まで知らなかったが、群馬県みなかみ町に照葉峡と言う景観地があるそうだ。
 ここは峡だが、実在する「照葉郷」と言えるだろう。


照葉の光の中に照らされていると、観音様の手に招かれ、導かれていると詠む野中氏の句意も晴れやかに理解することができる。