2022年11月15日 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2022年11月
2022-11-15 (Tue)

2022/11/15 日記 七五三

2022/11/15 日記 七五三

2022/11/15 (火) 旧暦: 10月22日 祝日・節気・雑節・ 朔望:  七五三 日出: 6時16分 日没:  16時34分 月出:  22時00分 月没:  11時58分 月齢:  20.67 潮汐:  小潮 干支:  壬申 六曜:  先勝 九星:  七赤金星 今日のあれこれ: 七五三 『七五三参り 晴れ着姿で笑顔 多くの家族連れらで賑わう 名古屋・熱田神宮(2022/11/13)』 https://youtu.be/O4IT1sFy-Y8 『七五三(し...

… 続きを読む

2022/11/15 () 旧暦: 1022日 祝日・節気・雑節・ 朔望:  七五三 日出: 616分 日没:  1634分 月出:  2200分 月没:  1158分 月齢:  20.67 潮汐:  小潮 干支:  壬申 六曜:  先勝 九星:  七赤金星


今日のあれこれ: 七五三

『七五三参り 晴れ着姿で笑顔 多くの家族連れらで賑わう 名古屋・熱田神宮(2022/11/13)

https://youtu.be/O4IT1sFy-Y8



『七五三(しちごさん) 初冬

【子季語】
 七五三(しめ)祝ひ、千歳飴

【解説】
十一月十五日、男児の数え三歳と五歳、女児の三歳と七歳が神社に詣でて祝う行事。
 紋付や袴姿の男の子、髪を結い上げて飾りつけた女の子が参拝する姿は微笑ましい。千歳飴を引き摺る子、抱かれて帰る子とさまざま。』
(季語と歳時記)



七五三の俳句:


・何処からも飛騨の山見ゆ七五三  河野閑子


・江の島に太鼓とどろく七五三  阿部悦子


・空も海も風も真青よ七五三  太田土男


・家中のひと騒ぎなり七五三   上野かりん


・飴袋引きずり歩む七五三   大関とし子


・右肩を下げるは父似七五三   宮崎左智子


・合はす手の小さくずれて七五三   今瀬一博




一両日は、お天気が荒れ模様だが、七五三の季節。
宮参りの時には、光射す道を歩いてほしい。

次の土日は、風も収まって、七五三日和になるだろう。
例句のような、七五三模様がここ、そこに見られることだろう。

晴れ着を着て、注目されて、晴れがましい気分になれる機会は、多くはないのだから、お天気も良くなって、祝福してほしいものだ。