2022年09月05日 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2022年09月
2022-09-05 (Mon)

2022/09/05 日記  鰯

2022/09/05 日記  鰯

2022/09/05 (月) 旧暦: 8月10日 祝日・節気・雑節・ 朔望:   日出: 5時15分 日没:  18時03分 月出:  14時21分 月没:  23時47分 月齢:  8.78 潮汐:  長潮 干支:  辛酉 六曜:  大安 九星:  六白金星 今日のあれこれ: 鰯 「小樽イワシがいっぱい見えるけど、釣れない時、、これやったら釣れた‼️」 https://youtu.be/6y7z3yCgQcs (4分15秒辺りから鰯が釣れます。) 『鰯...

… 続きを読む

2022/09/05 () 旧暦: 810日 祝日・節気・雑節・ 朔望:   日出: 515分 日没:  1803分 月出:  1421分 月没:  2347分 月齢:  8.78 潮汐:  長潮 干支:  辛酉 六曜:  大安 九星:  六白金星


今日のあれこれ: 鰯

「小樽イワシがいっぱい見えるけど、釣れない時、、これやったら釣れた‼️

https://youtu.be/6y7z3yCgQcs

415秒辺りから鰯が釣れます。)



『鰯(いわし) 三秋

【子季語】
 弱魚、真鰯、鰯売、鰯干す

【解説】
 暖流に乗って大群で近海に押し寄せるため、海の色が変ることもある。漁獲量が多く値も安い。
 背は濃藍色で腹は銀白色。体に七つ星の黒点がある。秋が旬で鱠や塩焼で食す。』
(季語と歳時記)



鰯の俳句:


・鰯干す大漁とおぼしきかがやきに  山口青邨


・とれすぎの潤目鰯に値のつかず   武政礼子


・とれたての鰯の旬はのがされず   稲畑汀子


・鰯煮てゐて人の恋しかりけり   助口弘子


・鰯焼いて吾を励ます女かな  岸本尚毅




鰯は年中、身近にある魚なので季節感はあまり感じないが、秋の季語になっている。
 理由は、秋が旬だからだそうだ。

鰯の句を読んでいて、成る程と思った。
鰯を煮たり焼いたり、料理して食べさせたいと思う女は愛情深い。

最後の2句が、その句だ。
旬の鰯を食べさせたいと思い、料理する女性は、有り難い。
側にいてほしい人だ。

いくら美人でも、魚なんて臭い、触れない、出来た料理買って!!
 では、一緒に居て欲しくは無いよね...