2021年11月25日 - 菜花亭日乗
fc2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2021年11月
2021-11-25 (Thu)

2021/11/25 日記 寄鍋

2021/11/25 日記 寄鍋

2021/11/25 (木)  旧暦: 10月21日  祝日・節気・雑節・朔望:   日出: 6時26分  日没: 16時29分  月出: 21時11分  月没: 11時10分  月齢: 20.24  潮汐: 中潮  干支: 丁丑  六曜: 赤口  九星: 二黒土星  今日のあれこれ: 寄鍋 「【基本の寄せ鍋】99%の日本人が美味しいと感じるシンプルレシピ」 https://youtu.be/7gSdELERIkU 『寄鍋(よせなべ) 三冬 【解説】  具材...

… 続きを読む

2021/11/25 ()  旧暦: 1021日  祝日・節気・雑節・朔望:   日出: 626分  日没: 1629分  月出: 2111分  月没: 1110分  月齢: 20.24  潮汐: 中潮  干支: 丁丑  六曜: 赤口  九星: 二黒土星 


今日のあれこれ: 寄鍋

「【基本の寄せ鍋】99%の日本人が美味しいと感じるシンプルレシピ」

https://youtu.be/7gSdELERIkU



『寄鍋(よせなべ) 三冬

【解説】
 具材として決まったものはなく、旬の魚介や野菜、肉を入れて煮 る。
 食べるときは、好みで、ぽん酢や大根おろし等でいただく。 冬の家庭料理の定番である。』
(季語と歳時記)



寄鍋の俳句:


・寄せ鍋や猫も座りし大家族   柴田美佐子


・寄せ鍋のふつふつ今宵にぎやかに   上林富子


・寄せ鍋にやもめ同士の気楽さよ  竹田ひろし


・寄せ鍋やひと晩きりの帰宅の子   竹川美佐子


・寄せ鍋の湯気の向かうの笑顔かな   塩野きみ




寒い夜には温かくなる食べ物が良い。
鍋物が良い時期になった。

独りで鍋も出来なくはないが、一人前のセット物などを利用しないと量の調整が難しい。それに、自分だけのために準備・後片付けを考えると面倒になってしまう。

寄鍋はやはり家族の夕餉だ。
勿論、身体が温まるし、野菜を食べることが出来て健康にも良い。

体の面で良いのだが、例句にも詠まれているように、寄鍋は家族の食べ物だ。
 美味しく家族が一つの鍋を囲んでワイワイ言いながら笑顔で楽しむことができる家族の絆になっている。

寒い夜には、面倒でも皆揃って、鍋を囲みたい。