2021年01月21日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2021年01月
2021-01-21 (Thu)

2021/01/21 日記  春菊

2021/01/21 日記  春菊

2021/01/21 (木)  旧暦: 12月9日  祝日・節気・雑節・朔望: 上弦  日出: 6時47分  日没: 16時57分  月出: 11時23分  月没: ----  月齢: 7.92  潮汐: 小潮  干支: 己巳  六曜: 友引  九星: 六白金星  今日のあれこれ: 春菊 「☘17:春菊(シュンギク)の育て方|おすすめの品種や種まきのタイミング、収穫方法などもご紹介|【PlantiaQ&A】ガーデニングのお悩み解決!植物の情報、育て方...

… 続きを読む

2021/01/21 ()  旧暦: 129日  祝日・節気・雑節・朔望: 上弦  日出: 647分  日没: 1657分  月出: 1123分  月没: ----  月齢: 7.92  潮汐: 小潮  干支: 己巳  六曜: 友引  九星: 六白金星 


今日のあれこれ: 春菊

17:春菊(シュンギク)の育て方|おすすめの品種や種まきのタイミング、収穫方法などもご紹介|【PlantiaQ&A】ガーデニングのお悩み解決!植物の情報、育て方を」


https://youtu.be/AH8mXv5XOE8



『春菊(しゅんぎく ): しんぎく、菊菜、高麗菊
  三春

【解説】
 キク科。鍋料理などでは冬に食すが、春に黄色の花を咲かせる。
 全体が黄色い花と、中心のみが黄で縁が白の花とがある。葉に細く裂け目のある芹葉春菊と、厚手の葉のおたふく春菊がある。

【科学的見解】
 シュンギクは、地中海沿岸原産の一・二年草本である。
日本へは、室町時代頃に渡来したとされている。
日本では、主に食用利用とされるため、開花前に収穫されるが、花の観賞価値も非常に高い。ヨーロッパでは、観賞用の植物として栽培されている。(藤吉正明記)

(季語と歳時記)



春菊の俳句:


・ある夜食し春菊の香に叶ひけり  岡井省二


・こいさんの煮はつた菊菜おいしゆおす   稲畑廣太郎


・春菊のかをりを頂く夕餉かな   井上静子




季語「春菊」。
春の文字が入るので、春の季語かと思うとさにあらず。
花は確かに春に咲くが、日本では花を愛でるのではなく、春がやってくる前に葉や茎を食べる野菜だ。
そのため、冬の季語になっている。

温かい鍋に入れるので、今が旬の季節。
春菊は、意外に栄養価が高い。

『春菊(シュンギク)又は菊菜(キクナ):栄養成分と効用
春菊/シュンギク/菊菜/キクナ

■春菊(シュンギク)に含まれる主な有効成分と効用
●シュンギクは緑黄色野菜で非常にたくさんのカロテンを含みます。
 β-タカロテンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

●シュンギクには骨を丈夫にするミネラルが豊富

 カルシウムをはじめ、マグネシウム、リン、鉄分などのミネラルが豊富どれも骨を生成する上で欠かせない成分です。骨を丈夫にし、健康を維持します。

●高血圧の予防に効果
 カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。

●シュンギクの独特の香り
 春菊に含まれている香りの成分は自律神経に作用し、胃腸を活性化し、咳や痰を抑える効果があるそうです。
...』
(旬の食材百科
https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/syungiku3.htm
より転載)

鍋以外にも和え物、おひたし、サラダなどレシピは多いので使い方に困ることはない。

岡井の例句を読んで、春菊の香りを思い出した。
岡井の食べた料理はわからないが、炊き込みご飯の春菊の香りを思い出した。
 先月12月に開催された宴の最後に登場した春菊の炊き込みご飯は実に美味しかった。
 それは、以下の記事に書いた。

2020/12/20 364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い(その3)」
https://nabanatei.com/blog-entry-8339.html

その後、記事に書いた通り真似して作ってみた。
レシピをお聞きした訳ではないので想像してやってみた。
春菊を出汁で軽く茹で、保存。
茹で汁を研いだお米に加え、ご飯を硬めに炊く。
炊きあがったら、取り置いた春菊を入れて完成。
100
%復元とは行かなかったが、食感と香りは満足できたので、80点か。