2020年11月03日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2020年11月
2020-11-03 (Tue)

2020/11/03  日記  文化の日

2020/11/03  日記  文化の日

2020/11/03 (火) 旧暦:  9月18日 祝日・節気・雑節・朔望:  文化の日 日出:  6時04分 日没:  16時43分 月出:  18時26分 月没:  8時09分 月齢:  17.31 潮汐:  大潮 干支:  庚戌 六曜: 友引 今日のあれこれ: 文化の日 「皇居で文化勲章の親授式 彫刻家の澄川さんら出席(2020年11月3日)」 https://youtu.be/JDmlr128ZLk 「緑綬褒章にスーパーボランティア...

… 続きを読む

2020/11/03 () 旧暦:  918日 祝日・節気・雑節・朔望:  文化の日 日出:  604分 日没:  1643分 月出:  1826分 月没:  809分 月齢:  17.31 潮汐:  大潮 干支:  庚戌 六曜: 友引


今日のあれこれ: 文化の日

「皇居で文化勲章の親授式 彫刻家の澄川さんら出席(2020113)

https://youtu.be/JDmlr128ZLk


「緑綬褒章にスーパーボランティアの尾畠さん(2020112)


https://youtu.be/a7eV76cXi2w



『文化の日(ぶんかのひ)は、日本の国民の祝日の一つである。日付は113日。明治天皇の誕生日にあたり、明治期に天長節、昭和初期に明治節として祝日となっていた日である。
概要
歴史
文化の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23720日法律第178号)第2条によれば、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを趣旨としている。

1946
年(昭和21年)に日本国憲法が公布された日であり、日本国憲法が平和と文化を重視していることから、1948年(昭和23年)に公布・施行された祝日法で「文化の日」と定められた。日本国憲法は、公布から半年後の1947年(昭和22年)53日に施行されたため、53日も憲法記念日として国民の祝日となっている。

休日としては、1873年(明治6年)に公布された年中祭日祝日の休暇日を定む(明治6年太政官布告第344号)以降1911年(明治44年)までは天長節、1927年(昭和2年)に改正された休日に関する件(昭和234日勅令第25号)以降1947年(昭和22年)までは明治節として、明治天皇の誕生日による休日となっていた。

文化の日は上記の経緯と関係なく定められたということになっているが、当時の国会答弁や憲法制定スケジュールの変遷をみると、明治節に憲法公布の日をあわせたとも考えられる[1]

一方、祝日法制定当時、参議院文化委員長として祝日法制定の際中心的役割を担った山本勇造が政界引退後に書いた当時の回顧録「文化の日ができるまで」には明治節に関する記述は一切ない。山本によれば、元々、憲法発布は111日の予定であったが、施行日がメーデーと重なるという理由で直前に113日に変更されたのだという。山本ら参議院側は113日を憲法記念日とすることを強硬に主張したが、GHQ側が、113日だけは絶対にだめだと主張し、衆議院が53日を憲法記念日とすることに同意してしまい、参議院側が孤立する事態になった。そのとき突然GHQ側から、憲法記念日という名でない記念日とするなら何という名がいいか、という話を持ち出してきたという。

行事
皇居で文化勲章の親授式が行われる。
海上自衛隊で、基地・一般港湾等に停泊している自衛艦において、満艦飾が行われる。
文化の日を中心に、文化庁主催による芸術祭が開催される。
博物館や美術館の中には、入館料を無料にしたり、様々な催し物を開催する所もある。
日本武道館で全日本剣道選手権大会が開催され、NHK総合テレビジョンで生放送される。
また、この日は晴天になる確率が高い「晴れの特異日」とされる。
...』
Wikipedia



文化の日の俳句:


・菊の香よ露のひかりよ文化の日  久保田万太郎


・古書市に老若集ふ文化の日   西村しげ子


・一筋に生きてよき顔文化の日  小森白芒子


・ミュージカルの子の出番待つ文化の日   阪本哲弘


・しみじみと便座の温き文化の日   丁野弘




今日は、113日、文化の日。
晴れの日が多い特異日と言われる通り、昨日の雨は上がり、今朝は朝から天高く晴れた。

様々な催しが行われる日だが、その第一は、文化勲章の授与式だ。
 小森の詠むように、勲章の受賞者の一筋に生きた清々しさがかんばせに映し出されている。

子供にとってミュージカルの舞台は晴れ舞台、一生の思い出に残ること、練習をして発表の日を迎え、親や祖父母は今か今かと出番を待つ。文化の日らしい良い光景だ。

急に気温が下がり、便座が冷たいとオッとなる。
温かい便座は快い。
優しさを感じさせてくれる。
これは文明ではなく矢張り文化というべきだ。

11
3日は歴史的には明治天皇の誕生日。
明治節に名称変更しようという政治活動があるそうだが、その必要はない。

11
3日は、菊の香香る秋晴の「文化の日」が一番だ。