2020年06月20日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2020年06月
2020-06-20 (Sat)

2020/06/20  日記 紫陽花

2020/06/20  日記 紫陽花

2020/06/20 (土) 旧暦:  閏4月29日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  4時25分 日没:  18時59分 月出:  3時26分 月没:  18時02分 月齢:  28.39 潮汐:  中潮 干支:  甲午 六曜: 友引 今日のあれこれ: 紫陽花 「2020年6月、江戸川区・旧中川あじさい遊歩道を散歩【4K / sony rx100m7 / 立体音響】」 https://youtu.be/1mmzJWh7XXc 『紫陽花(...

… 続きを読む

2020/06/20 () 旧暦:  閏429日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  425分 日没:  1859分 月出:  326分 月没:  1802分 月齢:  28.39 潮汐:  中潮 干支:  甲午 六曜: 友引


今日のあれこれ: 紫陽花

20206月、江戸川区・旧中川あじさい遊歩道を散歩【4K / sony rx100m7 / 立体音響】」


https://youtu.be/1mmzJWh7XXc



『紫陽花(あじさい、あぢさゐ) 仲夏

子季語: かたしろぐさ、四葩の花、七変化、刺繍花、瓊花
関連季語: 額の花
解説: 日本の梅雨を代表する花。花びらのような四枚の萼の中心に粒状の花をつけ、これが集まって毬を形づくる。ピンク、白、青紫と花種も多く、また色が変わるので「七変化」ともよばれる。庭木や鉢植えとして栽培される。
来歴: 『花火草』(寛永13年、1636年)に所出。
文学での言及:
 飛ぶ蛍ひかり見え行く夕暮にまほ色残る庭にあぢさゐ 衣笠内大臣『夫木和歌抄』
実証的見解: アジサイ科アジサイ属の落葉低木。日本原産のガクアジサイの改良園芸種。高さ一・五メートルくらい。葉は長さ十五センチくらいで卵形、対生する。梅雨のころ、枝先に散房状花序を出し、直径五センチくらいの毬上の装飾花をつける。花びらのように見えるのは額片で、額の中心に粒状の花をつける。』
(季語と歳時記)




紫陽花の俳句:


・海望む寺百段の濃紫陽花   岡本ヨシエ


・家ごとに紫陽花の咲く旧街道   古林美幸


・曲屋の紫陽花は地に触るるほど   工藤ミネ子


・雨にぬれ紫陽花の花地に触るる   亀井香草


・雨に咲く紫陽花の彩それぞれに   丸山酔宵子


・紫陽花に声かけてゆく旅の朝   竹内悦子




自粛が解除されて初めての週末、県外への移動もできることになったため、車も飛行機も動き始めたそうだ。

TV
のインタビューを受けた街中のおばちゃんは、“今まで家に閉じ込められて、ウンザリしていた。今日は外に出られて嬉しい”と言っていた。

車の人も、飛行機の人も皆同じ思いだろう。

しかし、ウイルスが居なくなったのではないから、感染者は出ている。
 外に出るとしても、出方が大事だ。
人が群れているところには行かないことだ。

お奨めは、雨の日に紫陽花の咲く道を歩くことだ。
人も群れることはないし、紫陽花は雨に濡れても美しい。
赤い花びらの先に雨の雫が出来て、大きくなり、透明の中に花が映ると、仮の美の世界が見える。
 暫くすれば落ちて無くなるのだが、その頃には別の雫が出来ている。

紫陽花はウイルスに感染していないのだから、安心して近づき声をかけてゆくことができる。
 今は、それがお奨め。