2020年06月12日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2020年06月
2020-06-12 (Fri)

2020/06/12  日記 草刈り

2020/06/12  日記 草刈り

2020/06/12 (金) 旧暦:  閏4月21日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  4時24分 日没:  18時57分 月出:  ---- 月没:  10時24分 月齢:  20.39 潮汐:  小潮 干支:  丙戌 六曜: 赤口 今日のあれこれ: 草刈り 「2020年草刈り その①」 https://youtu.be/eTuXbvxt7TE 『草刈(くさかり) 三夏 子季語: 草刈る、下刈、草刈女、草刈鎌、草刈機...

… 続きを読む

2020/06/12 () 旧暦:  閏421日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  424分 日没:  1857分 月出:  ---- 月没:  1024分 月齢:  20.39 潮汐:  小潮 干支:  丙戌 六曜: 赤口


今日のあれこれ: 草刈り

2020年草刈り その


https://youtu.be/eTuXbvxt7TE



『草刈(くさかり) 三夏

子季語: 草刈る、下刈、草刈女、草刈鎌、草刈機
関連季語: 干草、草取、草泊
解説: 夏、草を刈ること。農家では刈り取った草を干して、家畜の飼料やたい肥にする。
 おおむね朝の涼しいうちに行われる。畦や庭などの雑草を鎌で刈るのは「草取」でこの季語とは区別される。
来歴: 『世話盡』(明暦2年、1656年)に所出。
文学での言及:            『石中先生行状記』石坂洋次郎

(季語と歳時記)



草刈の俳句:


・土手を刈る草の匂ひの日の盛り   白石正躬


・遊び田の草刈ることも大仕事   岸本林立


・蜂の飛び交ひ草刈りの後退り   小橋末吉


・編み笠の影片頬に草刈女   佐藤山人


・流水でざぶと洗顔草刈女   三浦喜久子




夏、草を刈るのは嫌だ。
暑いし、蚊や毒虫に刺されるからだ。
夏草の茂るのは速い。
少し刈るのを怠れば、大変な状況になってしまう。

夏草の伸びては刈る繰り返しが続く。

草刈りを始めるまでは気が重い。
だが、大汗を流した後の、ご褒美のビールは美味しいのだ。

三浦の「ざぶと洗顔」も気持ち良い。