2020年06月09日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2020年06月
2020-06-09 (Tue)

2020/06/09  日記 ハンカチ

2020/06/09  日記 ハンカチ

2020/06/09 (火) 旧暦:  閏4月18日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  4時24分 日没:  18時55分 月出:  22時15分 月没:  7時22分 月齢:  17.39 潮汐:  中潮 干支:  癸未 六曜: 先負 今日のあれこれ: ハンカチ 「幸福の黄色いハンカチ ラストシーン」 https://youtu.be/bN_zRl94bsg 『汗拭ひ: ハンカチーフ、ハンカチ、ハンケチ、汗拭、汗...

… 続きを読む

2020/06/09 () 旧暦:  閏418日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  424分 日没:  1855分 月出:  2215分 月没:  722分 月齢:  17.39 潮汐:  中潮 干支:  癸未 六曜: 先負


今日のあれこれ: ハンカチ

「幸福の黄色いハンカチ ラストシーン」


https://youtu.be/bN_zRl94bsg



『汗拭ひ: ハンカチーフ、ハンカチ、ハンケチ、汗拭、汗手拭、汗のごひ
2010/03/25

  三夏

今で言うハンカチのこと。昔は長さ一二尺程度の手拭を用いた。』
(季語と歳時記)



ハンカチの俳句:


・祖父の振るハンカチ白くゆるやかに  高野素十


・たはむれにハンカチ振つて別れけり  星野立子




ハンカチは、汗を拭うもの、手を洗ったら使うもの、粗相した場合拭き取るもの...
 ハンカチ本来は、そうしたものだ。

しかし、もっと複雑な機能を持っている。
手品で使ったり、マスク代わりにしたり、振って合図にしたり、考えてみれば使い方は色々ある。

高倉健の名作「幸福の黄色いハンカチ」では、黄色いハンカチは愛する人を迎える合図。

ハンカチを振るのは、さよならの合図、ただ手だけ振るのとハンカチを振るのとでは効果がまるで違う。

高野のハンカチは、人生の宝物、遠い至福の時の印。
長い夏休みの里帰りが終わり、実家から帰る時か、あるいは進学が決まり、都会に出発する晴れた朝か、それは判らない。
 本当に可愛がってくれたお祖父ちゃん、大好きだったお祖父ちゃんが、見送りに来てくれた時、ゆっくりと心に届くように振り続けていた白いハンカチ。
 それから幾年か、目をつぶれば、まだ白いハンカチはゆるやかに振られている。


星野のハンカチは、難しい。
戯れと言っているがたわむれにハンカチを振ることができるものだろうか。
 リアルとリアリズムとは違うことは理解できる。
星野はリアリズムを使いこなしている女なのだろうか。