2020年06月07日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2020年06月
2020-06-07 (Sun)

2020/06/07  日記 切子

2020/06/07  日記 切子

2020/06/07 (日) 旧暦:  閏4月16日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  4時25分 日没:  18時54分 月出:  20時32分 月没:  5時24分 月齢:  15.39 潮汐:  大潮 干支:  辛巳 六曜: 先勝 今日のあれこれ: 切子 「江戸切子若手16人展」 https://youtu.be/3mPVGF_eoFs 『ギヤマン 三夏 2010/03/26 giyaman 【子季語】 切子、ビードロ、カッ...

… 続きを読む

2020/06/07 () 旧暦:  閏416日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  425分 日没:  1854分 月出:  2032分 月没:  524分 月齢:  15.39 潮汐:  大潮 干支:  辛巳 六曜: 先勝


今日のあれこれ: 切子

「江戸切子若手16人展」


https://youtu.be/3mPVGF_eoFs



『ギヤマン 三夏
2010/03/26
giyaman

【子季語】 切子、ビードロ、カットグラス
【解説】
ガラスをカットして模様を刻んだ器。涼しげな感じから夏料理などに用いられる。

(
季語と歳時記)



切子の俳句:


・江戸切子の紫紺きらめく吟醸酒   菅野日出子


・江戸切子冷酒を藍に染むるかな   辻直美


・洋酒酌む切子の青の別世界   宮田香




今日も暑くなった。
駐車場に停めておいた車に乗り込むとフロントパネルの車外気温の表示が34度になっていた。

陽が落ち、黄昏になり、夕闇が街を覆う頃家に帰った。
今日の晩酌は、流石に燗酒やお湯割りではもう無い。
大きめのタンブラーに大きな氷を入れ、泡盛を入れ水を注ぎ撹拌する。
 テーブルまで持ち運ぶ時、チリンチリンと涼し気な音がする。

水割りを作る大きなタンブラーの切子は持っていない。
ロックを作る大きさのものだ。
今度はロックにしてみよう。

例句は、切子で楽しむお酒を選んでみた。
キラキラと煌く切子は、お酒を飲む楽しみに見る楽しみを加えてくれる。