2020年05月26日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2020年05月
2020-05-26 (Tue)

2020/05/26 日記  桜の実

2020/05/26 日記  桜の実

2020/05/26 (火) 旧暦:  閏4月4日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  4時28分 日没:  18時47分 月出:  7時06分 月没:  22時03分 月齢:  3.39 潮汐:  中潮 干支:  己巳 六曜: 先勝 今日のあれこれ: 桜の実 「桜の実 食べてみた。」 https://youtu.be/zbmz_IO_pws 『桜の実: 実桜、桜実となる   仲夏 桜は花が散ると青い小さな実を...

… 続きを読む

2020/05/26 () 旧暦:  閏44日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  428分 日没:  1847分 月出:  706分 月没:  2203分 月齢:  3.39 潮汐:  中潮 干支:  己巳 六曜: 先勝


今日のあれこれ: 桜の実

「桜の実 食べてみた。」


https://youtu.be/zbmz_IO_pws



『桜の実: 実桜、桜実となる

  仲夏

桜は花が散ると青い小さな実を結ぶ。
梅雨の頃、実が熟れて赤黒くなる。すっぱくて渋くて、うまくはない。
 吉野山が桜の山になったのは、鳥たちが山桜の種を糞とともに谷間に撒き散らしたから。
サクランボ(桜桃)は西洋実桜の果実。』
(季語と歳時記)



桜の実の俳句:


・賑はひし城址の桜実となりぬ   中野久雄


・木洩れ日に紅珊瑚とも桜の実   鎌田光恵


・朝な朝な掃く紫の桜の実   小川玉泉




桜の実は食べられないと思っていたのだが、食べることはできるらしい。
 動画の作者は、幅広い味覚の持ち主のようで、桜の実はイケルそうだ。

小川は毎朝、感慨を持って桜の実を掃くばかりだ。
しかし、山では桜の実は熊の大好物で、落ちた実を食べ、木に登って枝の桜の実も食べるそうだ。
 勿論、鳥たちも熟した桜の実は大好物だ。
説明にあるように、糞が積もって吉野山になったとのことだ。

人間は我儘で、桜はさくらんぼにして食べ、桃も桃の実と花桃と分けて楽しんでいる。

桜の実も口に入れて食べて味わってみて、桜の花から実までを実感するのが本当のような気がする。