2020年05月07日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2020年05月
2020-05-07 (Thu)

2020/05/07 日記  吹流し

2020/05/07 日記  吹流し

2020/05/07 (木) 旧暦:  4月15日 祝日・節気・雑節・朔望:  望 日出:  4時42分 日没:  18時32分 月出:  18時19分 月没:  4時35分 月齢:  14.02 潮汐:  大潮 干支:  庚戌 六曜: 赤口 今日のあれこれ: 吹流し 「お気に入りの吹き流し」 https://youtu.be/GVCCRREkMvA 『吹流: 吹貫 2010/03/25 ふきながし   初夏 鯉幟やのぼりと一緒...

… 続きを読む

2020/05/07 () 旧暦:  415日 祝日・節気・雑節・朔望:  望 日出:  442分 日没:  1832分 月出:  1819分 月没:  435分 月齢:  14.02 潮汐:  大潮 干支:  庚戌 六曜: 赤口


今日のあれこれ: 吹流し


「お気に入りの吹き流し」


https://youtu.be/GVCCRREkMvA



『吹流: 吹貫
2010/03/25
ふきながし

  初夏

鯉幟やのぼりと一緒に飾られる五色の長い帯状の布。上空の強い風になびいているさまは爽快である。』
(季語と歳時記)



吹流しの俳句:


・隠岐ほのと見えゐる日なり吹流し  友岡子郷


・起伏の丘みどりなす吹流し  角川源義


・一村の吹流しみな赤城指す  吉田銀葉




今日は良い天気になった。
空は青く晴れ、爽やかな風は吹いている。
鯉のぼりは水を得たように空を跳ねるように泳いでいる。

黒のお父さん鯉のぼり
赤のお母さん鯉のぼり
その下に
こども鯉のぼりも活き活きと泳いでいる。

一番上には吹流しが、風の方向と力強さを見せている。

源平の時代から、旗や吹流しは合戦の際の軍勢の目印として使用されてきた。
 吹流しは風の方向や強さを示し、強者達を鼓舞してきた。

男の子のお祭り端午の節句に、武家は旗指物や吹流しを飾り、逞しく子が成長することを願い祝った。

自粛ムードの中、鯉のぼりを出すかどうか、迷いながらも、子供たちのために鯉のぼりを空に泳がせたところもあった。
 ニュースで放映された男の子は、“鯉のぼりは大好き”と言って、笑っていた。

その顔の中に日本の伝統が息づいているようで、頼もしかった。