2020年02月19日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2020年02月
2020-02-19 (Wed)

2020/02/19  日記  雨水

2020/02/19  日記  雨水

2020/02/19 (水) 旧暦:  1月26日 祝日・節気・雑節・朔望:  雨水 日出:  6時24分 日没:  17時25分 月出:  3時19分 月没:  13時13分 月齢:  25.22 潮汐:  若潮 干支:  壬辰 六曜: 友引 今日のあれこれ: 雨水 『 [京都二十四節気] 雨水』 https://youtu.be/Xix1rC-jWC0 『雨水   初春 二十四節気のひとつ。立春の後十五日、二月二十日頃。氷...

… 続きを読む

2020/02/19 () 旧暦:  126日 祝日・節気・雑節・朔望:  雨水 日出:  624分 日没:  1725分 月出:  319分 月没:  1313分 月齢:  25.22 潮汐:  若潮 干支:  壬辰 六曜: 友引


今日のあれこれ: 雨水

[京都二十四節気] 雨水』


https://youtu.be/Xix1rC-jWC0



『雨水

  初春

二十四節気のひとつ。立春の後十五日、二月二十日頃。氷雪が溶け水となり、雪が雨に変わること。草木の芽生えが始まり農耕の備えを始める目安になる。』
(季語と歳時記)



雨水の俳句:


・雨水かな花壇の煉瓦組みなほし   赤川孝子



今日は雨水。
昨日は雪模様で寒い日だったが、今日は晴れた。
空気は冷たいものの日差しが暖かく、日向では春らしきものを感じられるような陽気だった。

雪が溶けて、水となり、地面を潤して、水の流れを作る。
これがあって山も川も平野も春を迎えることができる。

赤川のように、今日の陽気に誘われて花壇の準備や、庭木の手入れに励んだ人も多い筈だ。

不要不急の人の集まりより、自然相手の仕事のほうが快い日だった。