FC2ブログ

  • 2018年06月 の記事一覧

2018年06月30日(土) 記事No.339

2018/06/30 () 旧暦:517日 祝日・節気: 夏越の祓 日出:428分 日没:1900分 月出:2029分 月没:559分 月齢:16.3 干支: 癸巳 六曜: 先負 九星: 七赤金星

今日のあれこれ: 六月

clip_image002

clip_image004
(
花菖蒲 小町娘)



『六月: 六月来る
2010/03/25
仲夏

六月と言えば、ほぼ梅雨の時期に当たる。じめじめしていやな季節である一方、稲作には貴重な水をもたらしてくれる。山々は緑におおわれ、夜は蛍が飛び、紫陽花や菖蒲などが花開く月でもある。

六月や峰に雲置くあらし山
芭蕉「句兄弟」

六月の汗ぬぐひ居る台かな
越人「波留濃日」

六月を奇麗な風の吹くことよ
正岡子規「季語別子規俳句集」

六月の海見ゆるなり寺の庭
正岡子規「季語別子規俳句集」

河口や六月の雲涌上がる
篠原温亭「温亭句集」

六月の女すわれる荒筵
石田波郷「雨覆」

六月の日に晒したる手足かな
長谷川春草「春草句帖」

六月の氷菓一盞の別れかな
中村草田男 「長子」

雲のぼる六月宙の深山蟬
飯田龍太 「春の道」

(季語と歳時記)



六月の俳句:



・雨止みの空のあしおと六月尽  わたなべじゅんこ



・絵ガラスの森の教会六月尽  水野あき子



・上野へ蓮代々木へ菖蒲六月盡  堀内一郎





今日で六月も終わり。

六月の空は気まぐれだった。
晴れたり、曇ったり、雷雨になったり、爽やかな風が吹いたり、その日任せの乱雑ぶりだった。
六月最後の今日も破茶滅茶の天気だった。

六月を振り返る意味で六月尽の句を選んでみた。

わたなべのある年の六月尽も不規則な雨の日だったのだろう。

水野の六月尽は、晴れの良いお天気で森のなかの教会のステンドグラスには陽の光が色を煌めかせ、周りの森の中を緑の風が吹き抜けていた。

堀内の六月尽は、蓮と菖蒲だった。
上野の蓮は解るが、代々木の菖蒲は解らない。
菖蒲園があるのだろうか。

自分の六月を振り返ると、もうお終いか、不十分なのにとの思いが先立つ。
だが、遅ればせの薔薇の花と六月の花菖蒲の中を彷徨ったことができたから、とりあえず良しとしなければならない。

七月初めの義務を終えれば、心は自由になる。
初旬ならば、薔薇も花菖蒲もまだ逢うことができるかもしれない。





(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月29日(金) 記事No.340

2018/06/29 () 旧暦:516日 祝日・節気:  日出:427分 日没:1900分 月出:1945分 月没:508分 月齢:15.3 干支: 壬辰 六曜: 友引 九星: 八白土星

今日のあれこれ: 杏子

「あんずの花と完熟した実」


https://youtu.be/6OiQkQgJu5E



『杏子: 杏、からもも
仲夏
春に紅の花が咲き、六、七月頃、梅より少し大きい黄赤の実をつける。甘酸っぱく、生で食べられるほか、ジャムや缶詰にも加工される。古く薬用として中国から渡来したとされ、「杏仁」は種を干したもので漢方薬。「杏林」は医師のこと。』
(季語と歳時記)



杏子の俳句:



・熟れ杏汝と吾との間ひに落つ 細見綾子



・妊るを待ち兼ねしごと杏子熟る 安野良子



・落ち杏踏みつぶすべくいらだてり 杉田久女





杏子の句を読んでいて、熟れた杏子と女心の間の危険な関係を垣間見た。

熟れた杏子は女の心を激しくするもののようだ。
細見は杏子と同じ様に熟れている自分を食べようともしない汝に激しい怒りを押し殺している。

安野は願うがまま自分の身の中に熟れを実感している。
してやったりの得意絶頂だ。

杉田は反対だ。
心の中だけでは怒りは収まらない。
足で杏子を踏み潰して蹂躙するつもりだ。
何がそうさせたかは書かれていない。
熟れた杏子の所為とか言いようがない。


熟れた杏子は見ての通りだが、杏の花もなかなか厄介だ。
こんな句があった。

・妻が言へり杏咲き満ち恋したしと 草間時彦

・愛さるる夜の限られて花杏 田中菅子


赤い薔薇は男心を燃え上がらせるものだったが、杏の花は女の心をたぎらせるようだ。





(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月29日(金) 記事No.341


日本はポーランドに0-1で負けた。
しかし、セネガルもコロンビアに0-1で負けたため、セネガルとの比較になったが、反則が少なかったので、日本が僅差で決勝トーナメントに進出することになった。

結果は良かったが、日本の試合は残念だった。
セネガルが0-1で負けていることがわかると、試合中だがボールを回して試合を固定化し始めた。セネガルが追いつけば日本敗退になるのだが、セネガルも0-1の儘負けるという想定に掛けた。
結果は想定通りになり、決勝進出ができた。

現実的には先に進むことが第一なので、合理的には理解できるが、美意識的にはスッキリしない。



『日本 決勝T進出決定!敗戦も反則ポイントの差で2位に 1位はコロンビア
6/29(
) 0:54配信 スポニチアネックス

clip_image002
先制点を決めたベドナレク(AP)

◇W杯1次リーグH組 日本0―1ポーランド(2018年6月29日 ボルゴグラード)

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第15日は28日、1次リーグ最終戦が行われ、H組の日本(FIFAランク61位)はポーランド(同8位)に0-1で敗れたが、H組2位で2010年南アフリカ大会以来2大会ぶり3度目となる決勝トーナメント進出が決まった。

コロンビアがセネガルを1-0で下して勝ち点6として首位通過。日本とセネガルは勝ち点4ずつで並び、得失点差、総得点、直接対決も引き分けで並んだものの、反則ポイントの差(日本=警告4、セネガル=警告6)で日本が2位となった。

日本は、日本時間7月3日午前3時キックオフの決勝トーナメント1回戦でG組首位(イングランドかベルギー)と対戦する。』
(スポニチアネックス)




(22)格闘技・スポーツ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月28日(木) 記事No.342

2018/06/28 () 旧暦:515日 祝日・節気: 貿易記念日、望 日出:427分 日没:1900分 月出:1858分 月没:421分 月齢:14.3 干支: 辛卯 六曜: 先勝 九星: 九紫火星

今日のあれこれ: 青嵐

2018627日 強風 ウグイスの声」


https://youtu.be/0nqxs6PPIqk


『青嵐: 風青し
三夏
青葉の茂るころに吹きわたるやや強い風。若々しく力強い感じがする季語である。』
(季語と歳時記)



青嵐の俳句:



・月山をまなかひにして青嵐  林和子



・一山を揺り動かして青嵐  河中透水



・海までの木々吹き抜けて青嵐  稲畑汀子



・山寺の梵鐘揺るる青嵐  若江千萱



・栗鼠登る大樹騒ぐや青嵐  山本漾子





今年の天気は、通常ではない。
梅雨も早く明け、夏本番は長く暑いとの予報もある。

梅雨に入っても梅雨らしくしとしとと湿った雨が降り続くのではなく、降ったり止んだり目まぐるしい。

降るときは激しく降り、からっと晴れ間も見える陽性の梅雨を男梅雨と呼ぶそうだが、それに加えて風も強い。
昨日、東京では強風で飛行機が着陸できず、関東を避けて非常着陸した。
このような梅雨は嵐梅雨と呼んだほうが良いのかもしれない。

今日は、局地的豪雨で下呂では洪水一歩手前まで行ったそうだ。大きな犠牲者が出なかったのは幸いだった。

しかし、梅雨だろうが嵐だろうが、自然の中に生きる鳥や樹々や草花は必死に生きている。
飛行機も降りられない嵐の中でも美声でなく夏鶯は天晴だ。





(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月27日(水) 記事No.343

2018/06/27 () 旧暦:514日 祝日・節気:  日出:427分 日没: 1900分 月出:1807分 月没:337分 月齢:13.3 干支: 庚寅 六曜: 赤口 九星: 一白水星

今日のあれこれ: 籐椅子

clip_image002
UNIQUELY鎌倉
http://kamakura.uniquely.jp/shops/7-RoldFuniture.html

より転載




『籐椅子:        藤寝椅子
三夏
籐の茎で編んだ夏用の椅子のことである。編み目から風が通り、涼しく気持ちがよい。見た目にも涼しさが感じられるが、ひんやりとした肌触りがまた心地良い。仰向けに寝ることができるような籐寝椅子もある。』
(季語と歳時記)



籐椅子の俳句:



・富士に向く籐椅子ふたつ美術館  森清信子



・暮れてゆく空うつくしき籐椅子かな 岸風三棲



・山荘に籐椅子といふ主棲む  長山あや



・縦の風横の風来る籐椅子に  稲畑汀子



・父亡くて籐椅子海へ向きしまま  荒井千佐代





籐椅子は自己主張しすぎない家具なのでどこにでも置くことができるが、特に縁側や窓際の外がよく見える場所が居心地が良い。

都会のマンションには置く場所がないかもしれないが、黙って座って外を眺めている処が似合っている。

荒井の父もゆったりと籐椅子に座り海を見ていたのだろう。
子どもたちはその周りで遊び育った。
父の姿は籐椅子とともにあった。

丈夫な籐椅子は、長い歴史を持っている。
古い籐椅子ぬ座ってその昔話を聴くのも楽しいかもしれない。





(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月26日(火) 記事No.344


El ClavoZIN74に収録されている。
原曲を歌っているのはPrince Royce

公式ビデオがあるので、聴くことができる。
再生回数が5600万回を超えるヒットビデオだ。
何か怪しげな雰囲気が漂う映像だ。

Prince Royce - El Clavo (Official Video)

https://youtu.be/FCfP7v9x8HI





歌詞も見つけることができる。


歌詞

El Clavo
Prince Royce

(Eh, eh, eh, eh, eh)
Eh, no me digas que piensas en él (no)
Con lo mal que te fue
Wo-wo-wo, wo

Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola
Que tú estás conmigo
Que yo sí te cuido, no como ese idiota (no como ese idiota)

Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola (que no 'tás sola)
Que yo soy el clavo que saca ese clavo
Y dile que se joda (y dile que se joda)

Yo llevo la cuenta, esta es la quinta vez
Pero yo no entiendo por qué no lo ves
Tú estás demasiado buena para estar con él
Tremenda mujer para estar con él

Y si te busca a las cuatro y veinte porque te llama borracho
Ahora te quiere pero mañana vuelve a hacerte daño
Por eso, vámonos, no llores
Deja que yo te enamore (deja que yo te enamore)

Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola
Que tú estás conmigo
Que yo sí te cuido, no como ese idiota (no como ese idiota)

Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola (que no 'tás sola)
Que yo soy el clavo que saca ese clavo
Y dile que se joda (y dile que se joda)

Hey, con mis labios quiero recorrer
Yeh, ieh-ieh
Cada espacio en tu piel (cada espacio en tu piel)
Hasta lo que no se ve (hasta lo que no se ve)
Eh, no me digas que piensas en él
Con lo mal que te fue, no me digas que piensas volver

Y si te busca a las cuatro y veinte porque te llama borracho
Ahora te quiere pero mañana vuelve a hacerte daño
Por eso, vámonos, no llores
Deja que yo te enamore (deja que yo te enamore)

Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola
Que tú estás conmigo
Que yo sí te cuido, no como ese idiota (no como ese idiota)

Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola (que no 'tás sola)
Que yo soy el clavo que saca ese clavo
Y dile que se joda (y dile que se joda)


(Y si tu novio te bota)
Y dile que te bote, te bote
(Tú no estás sola)
I'll be like checking el rebote
(Que tú estás conmigo, que yo sí te cuido, no como ese idiota)
Aquí te pelo en el bote
Pa' que goce, go el roce

Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola
Que tú estás conmigo
Que yo sí te cuido, no como ese idiota (no como ese idiota)

Ro-Ro-Royce



踊るときの参考に、和訳を考えてみた。
細かいことにはこだわらず、全体の雰囲気がわかれば楽しく踊ることができる。


El Clavo
Prince Royce

(Eh, eh, eh, eh, eh)
Eh, no me digas que piensas en él (no)
Con lo mal que te fue
Wo-wo-wo, wo

(Eh, eh, eh, eh, eh)
ヘイ、あいつを思っているなんて僕に言わないでくれ

あれはあんたに最も悪いやつだよ
Wo-wo-wo, wo

Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola
Que tú estás conmigo
Que yo sí te cuido, no como ese idiota (no como ese idiota)

あんたの友達が今夜あんたをおっぽり出すなら
彼に言ってやれ、あんたが独りじゃないと
あんたが僕といて、僕があんたを大事にするって
あのバカと違ってね

Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola (que no 'tás sola)
Que yo soy el clavo que saca ese clavo
Y dile que se joda (y dile que se joda)
 
あんたの友達が今夜あんたをおっぽり出すなら
彼に言ってやれ、あんたが独りじゃないと
僕があいつに代わったと
自分で始末しなと


Yo llevo la cuenta, esta es la quinta vez
Pero yo no entiendo por qué no lo ves
Tú estás demasiado buena para estar con él
Tremenda mujer para estar con él

僕は追いかけてきたさ、これが5回目
しかし、あんたがそれを判らないのが理解できない
あんたはあいつには出来すぎだよ
あいつには途方もない女がいるぜ


Y si te busca a las cuatro y veinte porque te llama borracho
Ahora te quiere pero mañana vuelve a hacerte daño
Por eso, vámonos, no llores
Deja que yo te enamore (deja que yo te enamore)

あいつが420にあんたを探したら、それは酔っ払って呼んでるからさ
今はあんたを愛するだろ、だが明日はまたあんたを傷つけるだろう
あの能無しのために泣いたら駄目だよ
僕と恋しようよ


Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola
Que tú estás conmigo
Que yo sí te cuido, no como ese idiota (no como ese idiota)

あんたの友達が今夜あんたをおっぽり出すなら
彼に言ってやれ、あんたが独りじゃないと
あんたが僕といて、僕があんたを大事にするって
あのバカと違ってね


Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola (que no 'tás sola)
Que yo soy el clavo que saca ese clavo
Y dile que se joda (y dile que se joda)

あんたの友達が今夜あんたをおっぽり出すなら
彼に言ってやれ、あんたが独りじゃないと
僕があいつに代わったと
自分で始末しなと


Hey, con mis labios quiero recorrer
Yeh, ieh-ieh
Cada espacio en tu piel (cada espacio en tu piel)
Hasta lo que no se ve (hasta lo que no se ve)
Eh, no me digas que piensas en él
Con lo mal que te fue, no me digas que piensas volver

ヘイ、僕の唇で、旅がしたいんだ
Yeh, ieh-ieh
あんたの肌のすべてをね
あんたが何だか判らなくてもね
ヘイ、あいつを思っているなんて僕に言わないでくれ
あれはあんたに最も悪いやつだよ
言わないでくれ、あんたが後戻りを考えているなど


Y si te busca a las cuatro y veinte porque te llama borracho
Ahora te quiere pero mañana vuelve a hacerte daño
Por eso, vámonos, no llores
Deja que yo te enamore (deja que yo te enamore)

あいつが420にあんたを探したら、それは酔っ払って呼んでるからさ
今はあんたを愛するだろ、だが明日はまたあんたを傷つけるだろう
あの能無しのために泣いたら駄目だよ
僕と恋しようよ


Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola
Que tú estás conmigo
Que yo sí te cuido, no como ese idiota (no como ese idiota)

あんたの友達が今夜あんたをおっぽり出すなら
彼に言ってやれ、あんたが独りじゃないと
あんたが僕といて、僕があんたを大事にするって
あのバカと違ってね


Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola (que no 'tás sola)
Que yo soy el clavo que saca ese clavo
Y dile que se joda (y dile que se joda)


あんたの友達が今夜あんたをおっぽり出すなら
彼に言ってやれ、あんたが独りじゃないと
僕があいつに代わったと
自分で始末しなと


(Y si tu novio te bota)
Y dile que te bote, te bote

(あんたの友達が今夜あんたをおっぽり出すなら)
あんたを弾ませる、弾ませるとね

(Tú no estás sola)
I'll be like checking el rebote
(Que tú estás conmigo, que yo sí te cuido, no como ese idiota)
Aquí te pelo en el bote
Pa' que goce, go el roce


 (
あんたは独りじゃない)
ぼくはあんたが弾むのを助けるよ

(あんたが僕といて、僕があんたを大事にして、あのバカとは違ってね)
さあ、あんたの髪は船の中さ
楽しむんだ、触れ合おう


Si esta noche tu novio te bota
Dile que tú no estás sola
Que tú estás conmigo
Que yo sí te cuido, no como ese idiota (no como ese idiota)

あんたの友達が今夜あんたをおっぽり出すなら
彼に言ってやれ、あんたが独りじゃないと
あんたが僕といて、僕があんたを大事にするって
あのバカと違ってね(あのバカと違ってね)


Ro-Ro-Royce



MALUMA
が共演している歌詞ビデオがある。
歌詞が少し違うが、外国ではよくあることだ。

Prince Royce - El Clavo (Remix - Official Lyric Video) ft. Maluma

https://youtu.be/FVsbPW0HC88





この曲は、世界中のスタジオで採用されており、スタジオ動画も数多く見ることができる。

ZUMBA動画を2つ見てみよう。

スタジオでのこの曲の踊るポイントは、色っぽく踊ることと言われたが、これは男女がカップルで踊っている。


El Clavo - Prince Royce - Marlon Alves Dance MAs part. Jesica Cirio – Zumba


https://youtu.be/Y5uGPNNpvjs




ほとんど男ばかりのチームで、少しむさ苦しいが見てみよう

EL CLAVO by Prince Royce | Zumba | Latin Pop | Kramer Pastrana

https://youtu.be/rnaiBA_BY3I

見始めると、意外にスッキリと見ることができる。
男ばかりでこれだけ揃って踊るのは珍しい。
これは、フィリピンのマニラのチームだった。



最後は女性中心のチーム。
流石に柔らかい印象だ。

EL CLAVO - Prince Royce - Coreografía para Zumba - William Morales


https://youtu.be/FY3SNT6mPdo

このチームはスペインのバルセロナのようだ。




【データ】

Prince Royce

Official site
http://elclavo.princeroyce.com/



facebook
https://www.facebook.com/princeroyce



プリンス・ロイス
Wiki
https://en.wikipedia.org/wiki/Prince_Royce




  ZUMBA音楽 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月26日(火) 記事No.345

2018/06/26 () 旧暦:513日 祝日・節気:  日出:426分 日没:1900分 月出:1713分 月没:256分 月齢:12.3 干支: 己丑 六曜: 大安 九星: 二黒土星

今日のあれこれ: 南風

「【沖縄/癒し】Banjo Ai(バンジョー・アイ)- 佐敷Road


https://youtu.be/mwPdZg6pSLs



『南風: 南吹く、南風(みなみかぜ)/南風(なんぷう)/正南風、大南風
三夏
夏の季節風。冬の北風がからからに乾いているのに対し、この風は湿っていて暑苦しい。「みなみ」だけで風を省略した呼び名は、もともとは漁師、船乗り言葉だったことによる。』
(季語と歳時記)



南風の俳句:


・椰子並木街へ南風をみちびけり  宮津昭彦


・沖南風や島の高きに烽火台  野上杳


・島唄の荒綴じ本を南風が繰る  田畑幸子



急に気温が上昇した昨日に続き、今日も真夏の暑さだった。
気温も高いが、それより湿度が高いのが気になる暑さだ。
太平洋から湿った空気が流れ込み、蒸し暑くなった。

TV
では、もう梅雨明けがどうこうと話していたが、そんな簡単に梅雨はあけない、まだ始まったばかりだ。

梅雨が開けたのは沖縄、沖縄はもう本格的な夏だ。
今日も佐敷の椰子並木には南風が吹き抜けていたはずだ。

三線ではないし、島唄でもないがBanjo Aiの唄には沖縄が流れている。
歌を聞いていると、煩わしい日常を飛び出して、梅雨の明けた沖縄の目眩く夏に行きたくなる。





(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月25日(月) 記事No.346

2018/06/25 () 旧暦:512日 祝日・節気:  日出:426分 日没:1900分 月出:1617分 月没:219分 月齢:11.3 干支: 戊子 六曜: 仏滅 九星: 三碧木星

今日のあれこれ: 京鹿子

clip_image001

(京日記 花がたみ
https://blogs.yahoo.co.jp/tsuki_no_shinjyu
より転載




『京鹿子
2009/03/27
仲夏
バラ科シモツケソウ属の宿根草。観賞用に庭などに植えられる。草丈は七十センチから一メートルくらい。六月から七月にかけて、茎の頂点に下野草に似たピンク色の花を咲かせる。』
(季語と歳時記)



京鹿子の俳句:



・京鹿子阿騎野の山の雨上り 国枝隆生



・京鹿子ほころぶ前の紅凝らし  滝川あい子



・日が差せば命のいろに京鹿子 小松崎爽青





京鹿子花は見たことはない。
厳密に言えば、これが京鹿の子の花と意識して見た記憶がない、実際は見ているのかもしれないが、心ここにあらざれば視れども見えずだから。

野にあって、緑を背景に紅というか桃色に紅の斑点のある花は、目を引くものだ。
名前は雅だが、畏まった場所より野にあったほうが生きてくる花の様に思う。

降り続いた梅雨が一休みし、太陽が湿った大地を照らし始める時、京鹿子は一層艶やかに生き生きと見えるはずだ。



今日は、一日中眠くて困った。





(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月25日(月) 記事No.347


今日は、運がなかった中、日本がよく頑張って引き分けた。
予選リーグ突破の可能性を残したのは良かった。

「もし」を考えても仕方がないが、川島がパンチミスをしなければ、乾のシュートがクロスバーに嫌われなければ、日本が勝った試合だった。
格上相手に今日も日本選手たちは奮闘して、ベストを尽くした。

この気迫でポーランドに勝って欲しい。


『途中出場の本田が同点弾! 日本代表、セネガルとドローで貴重な勝ち点1
6/25(
) 1:51配信
SOCCER KING


clip_image002
本田のゴールでドローに持ち込んだ [写真]=Getty Images

2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦が24日に行われ、日本代表とセネガル代表が対戦した。


【動画】日本代表のフォトセッションでスタッフが空気を和ます

コロンビア代表との第1戦に勝利した日本は大迫勇也が最前線に入る4231の布陣。初戦と同じ11名でセネガル戦に臨む。一方ポーランド代表を21で下したセネガル代表はスタメンを1名変更。マメ・ビラム・ディウフに代えて、バドゥ・エンディアイェがスタメンに入った。

立ち上がり11分、左サイドからのクロスを原口元気がヘディングでクリアするも、フリーで待ち構えていたユスフ・サバリがシュートを放つ。GK川島永嗣のパンチングがゴール前にいたサディオ・マネに当たってゴールイン。セネガルに先制を許す。

対する日本は34分、柴崎岳が長友佑都へロングフィードを送る。長友のトラップが流れると、ボールを拾った乾貴士が右足でシュートを流し込み、日本が前半のうちに同点に追いつく。前半は11で折り返す。

後半に71分、サバリが中央へグラウンダーのクロスを送ると、エムバイェ・ニアンがすらしムサ・ワゲが強烈なシュートを叩き込む。セネガルに勝ち越しを許す。日本は72分に本田圭佑、75分に岡崎慎司を連続投入。大迫と岡崎の2トップに布陣を変更する。すると78分、乾のグラウンダーのクロスを本田が押し込んで同点に。本田は3大会連続得点となった。

試合は22で終了。グループステージ突破に向けて貴重な勝ち点1を獲得した。グループH3戦は28日、日本はポーランド、セネガルはコロンビアと対戦する。

【スコア】
日本代表 22 セネガル代表

【得点者】
0
1 11分 サディオ・マネ(セネガル)
1
1 34分 乾貴士(日本)
1
2 71分 ムサ・ワゲ(セネガル)
2
2 78分 本田圭佑(日本)
』(SOCCER KING




(22)格闘技・スポーツ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月24日(日) 記事No.348

2018/06/24 () 旧暦:511日 祝日・節気:  日出:426分 日没:1900分 月出:1519分 月没:144分 月齢:10.3 干支: 丁亥 六曜: 先負 九星: 四緑木星

今日のあれこれ:

「2010年 ハスとカワセミ」


https://youtu.be/ptP1JY7gTbk




『翡翠(かわせみ、かはせみ) 三夏
子季語: 川蝉、かはせび、しようびん、ひすい、翡翠(ひすい)
関連季語: 山翡翠、赤翡翠
解説: 渓流などで水中の魚を狙う翡翠色の鳥。高いところから急降下して、魚をたくみに捕らえる。四季を通じてみられるが、水辺にいる様子が涼しげなので夏の季語とする。
来歴: 『毛吹草』(正保2年、1645年)に所出。
文学での言及:
実証的見解: ブッポウソウ目カワセミ科の鳥類。日本全土に生息し、渓流などの水辺に見られる。全長は十七センチほど。嘴が長く、頭が大きい。色は全体的に青く、腹部はオレンジ色。からだの色が鮮やかなため「空飛ぶ宝石」と呼ばれ、「翡翠(ひすい)」の字を当てる。水面に突き出た枝や杭に止まったり、空中でのホバリング(停止飛行)をして魚を待構える。
魚が水面近くまで上がってくるとダイビングをしてくちばしで捕らえる。』
(季語と歳時記)




翡翠の俳句:



・カメラマン構ふ翡翠魚くはへ  松尾静代


・一閃の翡翠水の騒ぎたち  水谷靖


・古池や川せみ去つて日暮れたり 正岡子規




翡翠は、俳句にも良く詠まれるし、鳥撮のカメラマンたちにも人気の鳥だ。
人気がある理由は、姿が美しい、人前に出てきて姿を見せる、加えて魚を獲ったりする芸を見せる、鳴き声も美声と色々ある。

そのご褒美なのか、名前も川蝉の他に「翡翠」も貰っている。
宝石の翡翠と同じ文字。
これは俳句に詠む時有効だ、「川蝉」と書かずに「翡翠」と書いただけで句が綺麗に見える。

写真でも色が美しい翡翠が水に飛び込んで魚を咥えて戻る光景は手頃な撮影対象になる。

見映えがする姿で生まれることはいろいろと有利なことに繋がっている。


今日の夜は、全国的にサッカー観戦だ。
期待されなかった西野ジャパンがあのコロンビアを圧倒して勝った。これで、一気にワールドカップが盛り上がった。
今日の相手も格上で、パワー、スピード、選手のレベル個々では勝てそうにないセネガル。

だが、W杯はやってみなければ判らない。
だから、みんな応援する。

セネガルと言う国は予備知識がなかったが、コロンビア戦以降、情報が増えた。
お米が主食でおもてなしの気持ちがある国で、日本と通じるところのある国。
両方がBest16に進めると良いのだが。




(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |