2017年03月10日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2017年03月
2017-03-10 (Fri)

2017/03/10  レストラン三宝黒埼本店 (新潟・新潟市)

2017/03/10  レストラン三宝黒埼本店 (新潟・新潟市)

カンブリア宮殿3月9日の放送で、取り上げていたレストラン三宝の本店に行ってみた。 内野町から黒埼に向かうと、湿っぽい牡丹雪が降り始めた、これは夜には大雪になるかもと思われた。 黒埼に入ると、冷たい強い雨に変わった。 番組では、レストラン三宝を【家族3世代で行きたい!安い!うまい!行列のファミレス】と紹介している。 地域に愛され、行列ができる人気、料理...

… 続きを読む


カンブリア宮殿39日の放送で、取り上げていたレストラン三宝の本店に行ってみた。

内野町から黒埼に向かうと、湿っぽい牡丹雪が降り始めた、これは夜には大雪になるかもと思われた。
黒埼に入ると、冷たい強い雨に変わった。

番組では、レストラン三宝を【家族3世代で行きたい!安い!うまい!行列のファミレス】と紹介している。
地域に愛され、行列ができる人気、料理はすべて手作りで、メニューは和洋中80種以上あるという。

clip_image002

冷たい雨の降る中、到着したレストラン三宝本店は普通のレストランのように見えた。
時間も昼どきを外れているので、行列はなく、テーブルのお客さんは疎らだ。

入り口のショーウインドーのメニューのサンプルも良くあるレストランのメニューが多い。

テーブル席に座り、ランチタイムは過ぎていたので、グランドメニューから選ぶ。
中華のメニューが多いので、中華が得意なのだろう。

無難な選択で中華飯を注文した。

clip_image004
やがて運ばれてきた中華飯。

clip_image006
見栄え、素材も中華飯らしい中華飯だ。

clip_image008
盛り付けはよく、美味しそうに盛り付けられている。

味は、見かけほど濃くはない。
出汁を柱にした塩控えめのほんわりとした上品な味だ。
イタリアン、中華はニンニンクの風味を活かしてパンチを出すことが多いが、ニンニクは殆ど表には出てこない。
これならランチに食べても、仕事に差し支えることはない。

clip_image010
味噌汁は、薄味のサッパリとした味噌汁。


番組では、
「消費低迷に悩まされる外食産業。1980年代に急増したファミリーレストランも苦戦を強いられている。そんなファミレス業界で、地元客から絶大な信頼を集め、売り上げを伸ばし続けている店が新潟にあった。それが、新潟に本社を置く「レストラン三宝」。業界内で大手チェーンでも苦戦すると言われる「新潟」にあるにも関わらず、「三宝」には、長蛇の列が...しかも、客の多くが家族連れのリピーターだという。なぜ「三宝」に客が集まるのか?効率主義を捨て、地域に愛されてきた異色のファミリーレストランの人気の秘密に迫る!」
としている。

新潟県内だけではなく、遠くは外国まで店舗を展開し、レストラン以外のチャンネルを持つグループ企業である。


店に入り、店員の応接を見て、中華飯を食べた限りでは、普通のレストランでとりわけ特徴を感じない。

・ボリューム満点
・値段が安い
・特別なサービスが有る

と言った特徴も無い。


食事が終わり、トイレに行った。
レストランのスペースからトイレに向かう出口を通ると、視界がひらけた。

目の前にガラス張りの中庭があり、緑の植え込みがある。
その周囲の廊下には広くテーブル席と低い小上がりの席が用意されていた。
レストランのテーブル席は全体の店舗の一部でしか無かった。
昼どきを外しているので、お客は居なかったが、広い小上がりの空間と中庭は開放的で家族連れには使い勝手は良さそうだった。

トイレから帰り、椅子に座ると、すこしこの店が理解できたような気がした。

一言で言えば、外観は違うが、沖縄の食堂の居心地だ。
小上がりが用意され、のんびり時間を過ごすことができる。
沖縄では小上がりで昼寝している人もいる。

レストラン三宝の“非効率経営の魅力は、沖縄の食堂に通じている。
そう思いながら、店を出た。

冷たい雨の降る中、鶴の友を買うために内野町の酒屋に向かった。


【データ】

レストラン三宝 公式サイト
http://sanpou-g.co.jp/restaurant_sanpou/


カンブリア宮殿TV東京

http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2017/0309/




2017-03-10 (Fri)

2017/03/10  越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館新潟店 (新潟市・新潟駅)

2017/03/10  越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館新潟店 (新潟市・新潟駅)

ホテルで休憩した後、ぽんしゅ館に向かう。 日本酒の自動販売機があり、新潟の酒蔵が網羅されている利き酒の場所だ。 日本酒の自販機は金沢駅にもある。 金沢百番街にある金沢地酒蔵で10銘柄程だ。 ぽんしゅ館は新潟の全酒蔵93銘柄が網羅されているので大規模で興味深い。 場所は新潟駅に隣接したCoCoLo西館にあるので、交通至便だ。 初めてなので、新潟駅に入って迷ってし...

… 続きを読む


ホテルで休憩した後、ぽんしゅ館に向かう。
日本酒の自動販売機があり、新潟の酒蔵が網羅されている利き酒の場所だ。

日本酒の自販機は金沢駅にもある。
金沢百番街にある金沢地酒蔵で10銘柄程だ。
ぽんしゅ館は新潟の全酒蔵93銘柄が網羅されているので大規模で興味深い。

場所は新潟駅に隣接したCoCoLo西館にあるので、交通至便だ。
初めてなので、新潟駅に入って迷ってしまったCoCoLoは一つではなく、いくつかある。
本館・東館・南館・中央・西館とあるそうだ。

clip_image001
この図は、迷っていった東館から通路に戻った時柱の裏に書いてあった。迷う人が多いのだろう。

西館は新潟駅の万代口の方の階段を上がり、通路を渡り、左の改札口の方には行かず、まっすぐ進めば良い。

clip_image003
ぽんしゅ館は、利き酒だけではなく、幅広くサービスを提供している。


clip_image005
利き酒コーナー・新潟の酒の販売コーナー・変わり醤油の販売コーナー・おみやげのお菓子・漬物・酒器・お米・惣菜と弁当など
盛りだくさんで、ゆっくり見ると時間がかかる店だ。


clip_image007

clip_image009


今日の夕食は、ぽんしゅ館の下にある魚沼釜蔵に予約してある。
時間まで、利き酒コーナーとぽんしゅ館の見学を楽しむことにした。

店の一番奥の暖簾の先が利き酒コーナーになっている。

<利き酒コーナー>
clip_image010
中に入ると、500円を支払うと利き酒用の利き猪口とコイン5枚が渡される。
コイン1枚で1銘柄利くことができる。

clip_image011
この利き猪口は、貸与であり、500円の中には入っていない。
clip_image012
店を出る時に返却しなければならない。

中に入ると自販機がずらりと並んでいる。
金沢とは比べ物にならない規模だ。
clip_image014

写真は敢えて写していないが、金曜日の夕方のせいか、多くの人が入っている。
clip_image016

奥の黒板には今月のオススメ・
clip_image017

前月の利き酒ランキングが表示されている。
clip_image018

塩の販売ランキングもある。
clip_image019

多くの銘柄から5種類を選ぶのは、結構時間がかかる。
自販機を一通り見るだけでも大変だ。

自販機の使い方は、
1
.盃の高台を受け皿の穴に差し込む
2
.コインを右の投入項に入れる
3
.赤いランプが点灯する
4
.黄色いボタンを押すと利き猪口酒が注がれる。

Mr.
淡麗に敬意を表して越乃寒梅を利くことにする。
clip_image020
越乃寒梅の純米大吟醸無垢が100円で利けるのは安い。
金沢なら300円だろう。
前月のランキングでも第1位だ。

立香は仄かに甘いもの。甘い入り口、トロリとした舌触り、味は甘みを感じるがバランスは良い、味の厚みは中心部に感じる。含み香も軽く癖のないもの。中盤以降切れが良い。
人によっては後半の押しが欲しいかもしれない。
新潟の淡麗を代表する越乃寒梅はいまだに健在と感じた。


2
番目は樋木酒造の「鶴の友 純米」
clip_image021
立香は仄かだが、甘さを感じさせる。トロリとした舌触り、味のバランス良く、偏りがない。甘味が味の芯にあり他の味が甘味を囲んでいる。中盤以降スッキリとした辛味を感じる、苦味・渋味は感じない。後口はピリ辛系。
スペックは非公開なので判らないが、純米酒だが透明感のある切れの良さを感じる。


3
番目は「峰乃白梅 純米」。
鶴の友と飲み比べることとした。
clip_image022
立香はやや乾いたような香りを感じる。滑らかな舌触り含み香も立香と同じ麹系の香りを感じる。味のバランス良い、苦味・渋味は感じない。後半の切れ良い後口は辛味系。
最近鑑評会で金賞を連続受賞しており、活躍している。

鶴の友との比較では、鶴の友が冷酒適応とすれば峰乃白梅は燗酒適応かも知れない。


4
番目は青木酒造の「鶴齢 大吟醸」。
clip_image023
立香は程良い吟醸香。味わいのあるタイプだが、味が中に集まる傾向があり、大きく広がる膨らみがほしい。


5
番目は新潟銘醸の「長者盛 純米大吟醸」。
clip_image024
これは、初めて飲む銘柄だ。
昨年度の金賞受賞蔵の筈だ。

入り口甘く、大きく膨らんだ後急激に引く。切れは良いが、味の展開が速すぎて、忙しい。後口の余韻が欲しい。


ぽんしゅ館に通い、全蔵を制覇した人は、登録される。
clip_image026

制覇者の名前が張り出されている。
clip_image028


<酒器販売コーナー>
陶器、金属、ガラスなど各種素材の酒器が展示販売されている。
clip_image030

酒器好きには、見ているだけで楽しくなる空間だ。
clip_image032


clip_image034
金属製はガラス戸の中にある。


<新潟銘酒販売コーナー>
新潟の各蔵のお酒が販売されている。

clip_image035

clip_image036

clip_image037

clip_image038

clip_image039

clip_image040

clip_image041



clip_image042

clip_image043

clip_image044

clip_image045


写真を撮り忘れたが、変わり醤油・漬物・酒のお摘み、お菓子、お土産のコーナーも有り、商品の種類は多い。

ゆっくり見れば、いくらでも時間がかかるお店だ。


【データ】

ぽんしゅ館オンラインショップ

http://ponshukan-niigata.com/




2017-03-10 (Fri)

2017/03/10  魚沼釜蔵 新潟店 (その1)

2017/03/10  魚沼釜蔵 新潟店 (その1)

ぽんしゅ館を楽しんでいる内に予約の時間が来たので、1階にある魚沼釜蔵に向かう。 専用エレベーターに乗ると、店の入口の前に着いた。 予約席は厨房に面したカウンター席だった。 ガラス張りなので煙は来ないが、中はよく見えるので場所としては臨場感が面白い。 知らなかったが、魚沼釜蔵はぽんしゅ館と同じ経営だった。 魚沼釜蔵は、夜は居酒屋だが、朝...

… 続きを読む


ぽんしゅ館を楽しんでいる内に予約の時間が来たので、1階にある魚沼釜蔵に向かう。
専用エレベーターに乗ると、店の入口の前に着いた。

clip_image001
予約席は厨房に面したカウンター席だった。
ガラス張りなので煙は来ないが、中はよく見えるので場所としては臨場感が面白い。

clip_image003

知らなかったが、魚沼釜蔵はぽんしゅ館と同じ経営だった。
魚沼釜蔵は、夜は居酒屋だが、朝食も昼食もやっている。
ホテルメッツ新潟の食堂を兼ねているので朝6:30から営業している。

clip_image005
外部からビジターの利用も可能なので便利だ。



clip_image007
テーブルには店のメッセージが置かれている。



<メニュー>

メニューの量が多いので、選ぶのに時間を要する。

食べるメニューは、本日のおすすめと定番メニュー。

・本日のおすすめ

clip_image008


・定番メニュー

clip_image009clip_image010




・飲み物メニュー


新潟の全蔵の日本酒が用意されているそうだ。
90ml
180ml、少徳利250ml、熱燗で提供されている。

clip_image011

clip_image012

clip_image014



clip_image015

clip_image016

clip_image017

clip_image019


clip_image020

clip_image021

clip_image022

clip_image023

clip_image024

clip_image025




2017-03-10 (Fri)

2017/03/10  魚沼釜蔵 新潟店  (その2)

2017/03/10  魚沼釜蔵 新潟店  (その2)

最初に注文した酒は、訪問させていただいた樋木酒造に敬意を表して「鶴の友 普通酒」。 注文すると、担当女性が1升瓶と枡とグラスを持ってきて用意してくれる。 女性店員はグラスに注ぎ始め、グラスから溢れても其の儘注いでいる。どれだけ入れるのだろうと思っていると、枡の縁まで来て止めた。もうこれ以上入れられない。 呑助の心を掴む演...

… 続きを読む


最初に注文した酒は、訪問させていただいた樋木酒造に敬意を表して「鶴の友 普通酒」。

注文すると、担当女性が1升瓶と枡とグラスを持ってきて用意してくれる。



clip_image001

clip_image002
女性店員はグラスに注ぎ始め、グラスから溢れても其の儘注いでいる。どれだけ入れるのだろうと思っていると、枡の縁まで来て止めた。もうこれ以上入れられない。

呑助の心を掴む演出だ。
グラスは上げ底だが、溢れ枡に溜まっていくお酒を見ていると嬉しくなる。
clip_image003


・お通し
生野菜。
clip_image005

clip_image007

clip_image009
味噌と酒粕を混ぜて薬味を加えたような感じ。

clip_image011
もみじおろしと酢の物。


・蛍烏賊の沖漬け
clip_image013

clip_image015
新春の日本海の旬の蛍烏賊は欠かせない。
刺身は虫がいるので避けたいが、茹でて酢味噌ではあっさりし過ぎ、沖漬けが一番旨味を感じられる。

塩味は抑えてあるので酒の肴にチューニングされており、良かった。


・牛もつと豚もつと大根の8時間煮
clip_image017
丼で登場したので驚いた。
もつ煮というと小さな器で出てくることが多いが、この店は違った。
見かけは濃い感じだが、味は優しく、もつは柔らかく、苦手な人も食べられそうだ。


・栃尾ジャンボ揚
clip_image019

clip_image021
薬味が、定番の生姜以外に2種類。旨味系のものチリソース系のものがあり味変りを楽しめる。


・ズワイガニのクリームコロッケ
clip_image023

clip_image025

clip_image027

clip_image029



お酒の2杯目は、普通酒でも美味しい雪中梅にして鶴の友との飲み比べ。

clip_image030
バランスの取れた味わいで、癖を感じさせない。
尖った味の主張がないので、肴に合わせやすい。
食中酒に最適なのは、両方とも同じだ。

細かく言うと中盤までは同じ様にスッキリとしてバランス良いが、後半にかけて雪中梅の方は軽い渋味があり押しを感じさせるが鶴の友は軽く切れる。

飲みごたえを求める人なら雪中梅、切れの良さ軽やかさが好きな人なら鶴の友だ。


・甘口出汁巻き玉子
clip_image032
これもボリュームが有った。


・おにぎりと味噌汁
clip_image034

〆はラーメンではなくお米のおにぎりだ。
新潟の炊きたてご飯のおにぎりはもっちりとしてやはり美味しい。


《感想》
・何か新橋の人気店魚金を思い出した。
日本酒が飲めて、料理が美味しく、価格もリーズナブルで、量も多い。
こんな店が近くにあると良いと思わせる。
・日本酒の品揃えは、新潟に限られるが、銘柄は自由に選べる。
魚金はそれ程種類はないが、銘酒があり、尾瀬の雪解けシリーズが格安で飲むことができる。
・料理の味は、それぞれだ。魚沼釜蔵は薄味で新潟の酒に合わせているのだろう。
魚金の味は、店により差があるが、どの料理も美味しい。
・新潟に来る場合は、新潟駅にある魚沼釜蔵は便利で、新潟の酒・肴が楽しめるのでお薦めの店だ。
・ぽんしゅ館も魚沼釜蔵もSEP INTERNATIONALグループの店で、明確な経営理念で運営されているので、何処の店でも同じように楽しめると思われる。


【データ】

魚沼釜蔵新潟駅店

http://www.sep-i.co.jp/niigata/


http://ponshukan-niigata.com/11.htm


S
E
P INTERNATIONAL
http://www.sep-i.co.jp/



2017-03-10 (Fri)

2017/03/10 日記 東京大空襲の日

2017/03/10   日記   東京大空襲の日

2017/3/10 (金) 旧暦:2月13日 祝日・節気:  日出 :5時59分 日没:17時44分 月出:15時24分 月没:4時19分 月齢:11.5 干支: 丙申 六曜: 友引 九星: 三碧木星今日のあれこれ: 今日は 東京大空襲の日(東京大空襲」史上最大の虐殺 - 東京写真紀行http://www.kmine.sakura.ne.jp/kusyu/kuusyu.htmlより転載) 1945年3月10日深夜0時8分、アメリカ軍は爆撃機344機を使い、焼夷弾爆による市民の無差別爆撃を行った。...

… 続きを読む

2017/3/10 (金) 旧暦:213日 祝日・節気:  日出 :559分 日没:1744分 月出:1524分 月没:419分 月齢:11.5 干支: 丙申 六曜: 友引 九星: 三碧木星


今日のあれこれ: 今日は 東京大空襲の日


clip_image002


(東京大空襲」史上最大の虐殺 - 東京写真紀行
http://www.kmine.sakura.ne.jp/kusyu/kuusyu.html
より転載)


 


1945310日深夜08分、アメリカ軍は爆撃機344機を使い、焼夷弾爆による市民の無差別爆撃を行った。


それにより、非戦闘員の市民の死者約10万人の犠牲者を出した。


広島・長崎への原爆投下に加え、この東京大空襲もアメリカが犯した戦争犯罪として忘れてはいけないことだ。


今のナメリカ人に謝罪を要求するのは意味が無いことだと思うが、事実は誇張無く、今のアメリカ人にも提供する必要がある。


 


【データ】


「東京大空襲」


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E7%A9%BA%E8%A5%B2


 


「東京大空襲」史上最大の虐殺- 東京写真紀行」


http://www.kmine.sakura.ne.jp/kusyu/kuusyu.html