2016年02月12日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2016年02月
2016-02-12 (Fri)

2016/02/12  日記  紅梅

2016/02/12  日記  紅梅

2016/02/12(金)旧暦: 1月5日 祝日・節気: 日出:6時32分 日没:17時18分 月出:8時44分 月没:21時26分 月齢:3.51 干支:甲子 六曜:大安 九星:七赤金星 今日の季語:紅梅 (K-SOHYA POEM BLOG http://poetsohya.blog81.fc2.com/blog-date-201302.html より転載) 『紅梅(こうばい) 初春 子季語: 薄紅梅 関連季語: 梅 解説:            &n...

… 続きを読む

2016/02/12(金)旧暦: 15日 祝日・節気: 日出:632分 日没:1718分 月出:844分 月没:2126分 月齢:3.51 干支:甲子 六曜:大安 九星:七赤金星

今日の季語:紅梅

clip_image002
(K-SOHYA POEM BLOG
http://poetsohya.blog81.fc2.com/blog-date-201302.html
より転載)


『紅梅(こうばい) 初春
子季語: 薄紅梅
関連季語: 梅
解説:               梅のうち赤い花を咲かせる種類とその花をさす。白梅より少し遅れて暖かさが感じられる頃に開く。濃い色から淡い色、八重、一重などがある。
来歴: 『花火草』(寛永13年、1636年)に所出。
文学での言及: くれなゐの梅が枝に鳴く鶯は声の色さへことにぞありける 藤原俊成『風雅集』 』
(季語と歳時記)



紅梅の俳句:




・燦々の明日よ紅梅の万蕾に  林翔




・日常にいのち踏まえて薄紅梅  前田寿子




・思ひ出の紅梅に雪積むと文  今井千鶴子





先日所用で訪れたお宅。
ご主人は91歳だが元気そのもの。
多趣味な方だが、中でも本職はだしは盆栽。
盆栽展の常連さんだそうだ。

庭には盆栽がそのまま庭木として育てられた枝垂れ紅梅があった。
途中ひと曲がりした幹の先から放射状に垂れ下がり地面に触れそうな枝には、紅梅の蕾が今にも開こうとしていた。
玄関左の庭には同じように枝垂れ白梅が植えられていた。
枝垂れ紅梅の樹齢は40年を超えているそうで、満開の写真を見せていただいたが見事なものだった。



今井の詠む思い出の紅梅は、父の育てた枝垂れ梅かもしれない。