2015年12月10日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2015年12月
2015-12-10 (Thu)

2015/12/10  ZUMBA音楽  Prende El Party

2015/12/10  ZUMBA音楽  Prende El Party

Prende El Partyは、Megamix49に収録されている。 原曲は、Jeison El Brotherが歌っている。 youtubeにOfficial Videoが登録されているので聴いてみよう。 Prende El Party--Jeison El Brother--Video Oficial https://youtu.be/8OIlSJedSPk 歌詞を探したが見つからない。 題の「Prende El Party」は、パーティ...

… 続きを読む


Prende El Partyは、Megamix49に収録されている。
原曲は、Jeison El Brotherが歌っている。

youtubeにOfficial Videoが登録されているので聴いてみよう。

Prende El Party--Jeison El Brother--Video Oficial

https://youtu.be/8OIlSJedSPk


歌詞を探したが見つからない。
題の「Prende El Party」は、パーティーの始まりだよという意味だろう。

パーティーが始まるよと町の人に呼びかける。パーティーなら行かなくちゃと、仕事を放り出して、パーティー会場に向かう。
パーティーが始まれば、踊って身体を動かして、歌って盛り上がる。集まった人達は、屈託なく笑って楽しんでいる。

全部が、ラテンのイメージに満ちている動画だ。


サービスが良いことに、この曲の公式コリオは、youtubeに公開されているので踊ることが出来る。

Prende El Party--Jeison El Brother--coreografia oficial

https://youtu.be/YyaaINMYAWQ



Jeison El Brotherは、音楽業界ではメジャーではないのか、あまり情報がない。
調べてみると、彼はZUMBA組織の中の人のようだ。
コロンビアのアーティストで、15年以上ZUMBAのインストラクター、ダンサー、歌手として活躍していたようだ。

2012年にアメリカ本土に移り、ZUMBAの音楽、インストラクターとして活動するようになった。名前をJeison El Brotherに変え、作曲、舞台、レコーディングを行うようになった。

現在は、アメリカ本土、南米全域でZUMBAのFITNESSパーティーを開催しており、Sean Paul, Claudia LeitteなどとともにZUMBA Classを開催し、活躍をしている。


この曲のスタジオの動画を探してみた。
大勢が盛り上がっている動画を探しているうち、大きな振りで踊っている、いい感じのインストラクターの動画を見つけた。

ZUMBA - MEGA MIX 49 - SALSA - Prende El Party

https://youtu.be/njeSk6Ae0xk

この人は、ロシアのモスクワのインストラクターのようだ。



【データ】

Jeison El Brother Zumba® Master Class
https://www.facebook.com/events/819621901470349/



2015-12-10 (Thu)

2015/12/10  日記  鰤起し

2015/12/10  日記  鰤起し

2015/12/10 (木) 旧暦:  10月29日 祝日・節気:  日出: 6時38分 日没: 16時27分 月出: 5時06分 月没: 15時48分 月齢: 28.38 干支: 庚申 六曜: 友引 九星: 四緑木星 今日の季語:鰤起し (Photostocks http://briareos.blog.so-net.ne.jp/2010-12-03 より転載) 『鰤起し 三冬            . 北陸の沿岸や佐渡などで十一月の終わり頃から強風と共に雷が...

… 続きを読む

2015/12/10 (木) 旧暦:  10月29日 祝日・節気:  日出: 6時38分 日没: 16時27分 月出: 5時06分 月没: 15時48分 月齢: 28.38 干支: 庚申 六曜: 友引 九星: 四緑木星

今日の季語:鰤起し

clip_image002

Photostocks
http://briareos.blog.so-net.ne.jp/2010-12-03
より転載)


『鰤起し
三冬
           .
北陸の沿岸や佐渡などで十一月の終わり頃から強風と共に雷が鳴ったりする。その頃鰤が回遊してくるのでその雷を鰤起しという。
漁師には鰤漁の始まりの合図であり、人々には冬の到来を告げる
ものでもある。』
(季語と歳時記)



鰤起しの俳句:




・わたなかを火柱はしる鰤起し  町田しげき




・鰤起し能登金剛をゆさぶれり  時田貞子




・鰤起し連れて漁船の戻り来し  稲畑廣太郎


 




太平洋側で育ってきた人にとって、雷は夏のもの。
熱り立つような暑さが続き、夕方には熱が充満するころ、黒雲が現れる。一陣の風が吹くと、遠くでゴロゴロと鳴り始める。
夕立の雷雨の始まりだ。
雷はだから夏のもの。

日本海側で育った人は、雷は寧ろ冬のものだろう。
季語の説明の通り、冬の雷は鰤を連れてやってくる。
だから、冬の雷は大漁の祭太鼓のようなものだ。

今年も、石川では12月4日に、鰤起こしがやってきたそうだ。
3日の夕方から、強烈な風と雷が断続的に続いて、4日も大荒れだったそうだ。

雷は恐ろしいものだが、気持ちをピンとさせ、一種爽快感のあるものだ。





もう12月になっている、紅葉は終わってしまった。
今日からテンプレートをキラキラクリスマスに変更。