FC2ブログ

  • 2014年12月 の記事一覧

2014年12月31日(水) 記事No.2379


天笠は負けてしまったが、完全燃焼の試合を見せてくれた。
タイトルは取れなかったが、観客を楽しませた点では勝利したといえる。

とにかく、天笠は1回から前に前に出続けた。
戦前、99%勝ち目はない、残り1%に賭けて、相打ちを目指すと言っていた。
殴り合いの間に勝機を見つける作戦で、我武者羅に前にでた。

リゴンドーはフットワークを使い、闘牛士のように天笠をさばいた。
前後左右に動いて天笠を避けながら、パンチを当て続けた。

ところが、7回1%の勝機がやってきた。
天笠の右ストレートが当たるとリゴンドーは仰向けにひっくり返った。立ち上がったがまだ効いている。
2度めのダウンを奪ったがゴングに救われてしまった。

8回もリゴンドーは、ダウンの影響が残っていた。
この回に仕留められなかったのが、天笠の敗因だった。

金メダル2個の最強の王者リゴンドーに一泡吹かせたのだから、天笠はよくやった。


『天笠 リゴンドーに11回TKO負け
2014年12月31日

clip_image002
7回、リゴンドー(左)からダウンを奪う天笠尚=ボディメーカーコロシアム(撮影・保田叔久)

「WBA・WBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチ」(31日、ボディメーカーコロシアム)

ボクシングダブル世界戦のメーンイベントでWBA・WBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチが行われ、挑戦者でWBA同級10位、WBO同級6位の天笠尚(29)=山上=は統一王者のギジェルモ・リゴンドー(34)=キューバ=に11回終了TKOで敗れた。世界初挑戦の天笠は本来のフェザー級から1階級下げて最強王者に挑んだが、圧倒的不利の予想の中、ダウンを奪う、気持ちの入ったファイトを見せた。

7回終盤、圧倒的技術差を見せつけていたリゴンドーが余裕を持って右に回り込む。そこに天笠の右ストレートがさく裂した。鉄壁の防御技術を誇る王者がキャンバスに倒れ込む信じられないシーンが生じた。再開後、天笠が左フックを決めると王者はたまらずクリンチ。そのまま倒れスリップダウンとなったが、このラウンドはゴングに救われた。


試合決定から「勝算は3%。相打ちしかない」と悲壮な決意で臨んだ天笠渾身の一撃に、最強王者をあと一歩のところまで追い詰めた。

反撃に出たリゴンドーは10回に左ストレートでダウンを奪い返す。左ほほ、右目が腫れ試合は11回終了時にストップ。しかし天笠の勇気に会場の拍手は止まらなかった。

リゴンドーはシドニー、アテネで五輪2連覇後、2009年に米国に亡命。プロ転向後は7戦目でWBA世界スーパーバンタム級暫定王座を獲得すると、ノニト・ドネア(米国)との統一戦を制し、現在は米国で対戦相手が現れないほどの世界トップクラスの王者。東洋太平洋フェザー級王者でもある天笠は1階級落として“最強王者”への挑戦に名乗りを挙げたが、。

リゴンドーの通算戦績は15戦15勝(10KO)。天笠は35戦28勝(19KO)5敗2分け。』(デイリースポーツオンライン)




(22)格闘技・スポーツ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月31日(水) 記事No.2380


再起第2戦がどうなるか、しかも相手は元WBA世界フライ級暫定王者、気になる試合だった。

昨日の井上が余りにも衝撃的だったので、序盤は井岡の動きが鈍い印象を受けた。
足を止めて間合いを詰め、相手のパンチを見切って、パンチを当てるのは井岡のスタイルではあるが、やや消極的な感じがする。

井岡がパンチを当てるとペレスもすぐパンチを返してくる。
一進一退の打ち合いが続いた。
4回になるとペレスの動きが良くなりペレスのパンチが当たるようになった。

5回になると、4回の流れに沿ってペレスが前に出てきて攻勢をかけ始めた。

打ち合いの中で、井岡はペレスが前に出てくるところを、右のストレートのカウンターを当ててKOした。


clip_image002
(スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/boxing/20150101-OHT1T50021.html
より転載)

相手が出てくれば、井岡はKOできる。
だが、相手がフットワークを使い変幻自在に動くスタイルだと苦戦する。タイトルマッチで判定負けしたアムナット・ルエンロンは、そのスタイルだった。
出てくる相手向けの戦法だけではなく、足を使って誤魔化すトリッキーな相手用の戦法も身につけ、幅の広さを出す必要がある。


『井岡一翔、ワンパンチKO!前哨戦クリア
デイリースポーツ2014年12月31日(水)20:26


ボクシングの元世界2階級王者・井岡一翔(25)=井岡=が、世界3階級制覇前哨戦となるフライ級10回戦に臨み、5回2分9秒KOで元WBA世界フライ級暫定王者のジャン・ピエロ・ペレス(33)=ベネズエラ=を下し、来春の3階級制覇挑戦に前進した。

序盤はペースの取り合いで静かだったが、4回に井岡が有効打でペレスの左目上を切り裂くとペースアップ。5回にお互いボディーをまじえて打ち合う。互角の打ち合いの中、井岡が右ストレートを一閃。リングに沈んだペレスは立ち上がることができなかった。

「ここ何戦か判定が続いていたので、KOを見せたかった。良かったです。(2014年は)いい年ではなかったが、成長させてもらった年。2015年は世界チャンピオンになりたいと強く思っています」と来年に向けての抱負を口にした。

ミニマム級、ライトフライ級を制した井岡は5月に3階級制覇を狙ってIBF世界フライ級王者のアムナト・ルエンロン(タイ)に挑戦したが、1-2の判定負け。プロ15戦目で初黒星を喫した。9月にパブロ・カリージョ(コロンビア)に判定勝ちして再起。

井岡の通算戦績は17戦16勝(10O)1敗。ペレスは29戦20勝(14KO)8敗1分け。』(デイリースポーツオンライン)




(22)格闘技・スポーツ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月31日(水) 記事No.2381


VALIO LA PENAは、MegaMix9に収録されている。
原曲は、Marc Anthonyが歌っている。

2004年7月にリリースされた同名のアルバム「VALIO LA PENA」の1曲目である。

このアルバムは、2004年のビルボードのTOP LATIN ALBUM の1位になったヒットアルバムである。    

Marc Anthonyは歌唱力抜群で、大人の歌をうたうことができる歌手だ。


Marc Anthony - Valio La Pena (Salsa Version)

http://youtu.be/Ns9YYSqLxyI


Valio La Penaは、意味のある苦労というような意味らしい。
曲折はあったが、これで良かったんだという思い。


Marc Anthonyが2009年オバマ大統領のホワイトハウスで行ったステージの動画がある。

Marc Anthony - Valio la pena (White House 2009)

http://youtu.be/XyEmrHDZezg


歌詞もヒット曲なので、見つかる。

愛しあった君との暮らし
授かった赤ちゃん、それは祝福。
愛のある人生の道筋
これで良かった...
というような内容の様だ。



Valió La Pena
Marc Anthony

Mirándote a los ojos se responden mis porqués
Me inspiro en tus palabras y mi casa está en tu piel
Que tierno amor, mi devoción, viniste a ser mi religión
Mi dulce sentimiento de nada me arrepiento
Que vivan los momentos en tu boca y en tu cuerpo
Mujer....

Valió la pena lo que era necesario para estar contigo amor
Tú eres una bendición
Las horas y la vida de tu lado nena
Están para vivirlas pero a tu manera
Enhorabuena, porque valió la pena
Valió la pena....
Valió la pena lo que era necesario para estar contigo amor
Tú eres una bendición
Las horas y la vida de tu lado nena
Están para vivirlas pero a tu manera
Enhorabuena, porque valió la pena
Valió la pena, valió la pena
Valió la pena, nena....

Te veo y me convenzo que tenías que llegar
Después de la tormenta aquí en tu pecho puedo anclar
Y ser más yo, de nuevo yo, y por bandera mi ilusión
Y mira si te quiero que por amor me entrego
Que vivan los momentos en tu boca y en tu cuerpo
Mujer....

Valió la pena lo que era necesario para estar contigo amor
Tú eres una bendición las horas y la vida de tu lado nena
Están para vivirlas pero a tu manera
Enhorabuena, porque valió la pena
Valió la pena, valió la pena
Valió la pena, nena....

Porque valió la pena amor
Sí que valió la pena
Vivir a tu manera amor, ay enhorabuena
Valió la pena




ZUMBAスタジオでこの曲を楽しんでいる動画を見てみよう。

Valió la pena. Marc Anthony. Zumba Legafitness Pilar.

http://youtu.be/l_h9hkKo8PM

スペイン語圏のスタジオらしく、歌詞を理解しながら身体を動かして、曲に入っている様子だ。


次の動画は、ZUMBAスタジオではない。
サルサのダンスペアの動画。

BNF Dance Company - Solista Valio La Pena

http://youtu.be/erPCWbSHmwM


歌が取り上げている、愛のある生活。
女と男が出会い愛を共にする時間。
ラテンの人が大切にする物が何か解るような情熱的な踊りサルサ。


Marc Anthonyは、良い詩を歌う人だ。




  ZUMBA音楽 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月31日(水) 記事No.2382

2014/12/31 (水) 旧暦: 11月10日 祝日・節気:  日出: 6時50分 日没: 16時37分 月出: 12時58分 月没: 1時41分 月齢: 9.06 干支: 丙子 六曜: 友引 九星: 四緑木星


今日の季語: 大晦日

clip_image002
(また行きゃいいさ!
http://blogs.yahoo.co.jp/superhulk1999/39068742.html
より転載)


『大晦日: 大三十日、大歳、除日、大年



晦日は三十日とも書き、月の第三十番目の日。転じて、月の末日をいう。大晦日は即ち一年の最後の十二月三十一日のこと。「大つごもり」ともいう。』
(季語と歳時記)


大晦日の俳句:



・空つぽのバス弾みゆく大晦日  紅谷芙美江



・どの家も明りともりて大晦日  福田みさを



・家中の時計を正す大晦日  金森信子



・仕残しの事の多さよ大晦日  松野豊治



・感慨も悔恨もなく大晦日  塩川雄三




今年もとうとう最後の日になった。
最後の挨拶回りをし、買物をし、墓参りをすればもう日は暮れかける。

大晦日まで仕事の人は、最後のひと踏ん張り。
今、これを書いていると、ピンポンと鳴る。
宅配の人が荷物を持ってきてくれた。
最後までご苦労様だ。
9
連休の人は、余裕を持って外出したり、買物を楽しんでいるだろう。

し残したことは多いが、今更どうすることも出来ない。
悔恨は詮無きこと。
新しい年に務めることにしよう。

今のところ、日本には大きな事故も事件もないようだ。
大晦日の夜には、家々の窓が灯り、用意した年越しの料理で乾杯をしている。
これでよいのだ。

正月三が日のお天気は大荒れだと言っている。

何事もないように、日本が今日のように平和な暮らしが出来ますように祈りたい。



(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月30日(火) 記事No.2383


TVでWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチを観戦。

村田は平凡な試合内容だったが、井上はめざましい試合だった。
1回立ち上がりに右のストレートを当ててダウンさせた。これで波に乗って、果敢に攻めた。
引き際に相手を誘ってから打つ左フックも当て2度めのダウンをさせた。
2回も2度ダウンさせた後、右足を踏み込んで距離を詰めて打った左のボデーブローを相手の右脇腹に当ててKOした。

相手のオマール・ナルバエス(アルゼンチン)は、12年間ベルトを守り続けてきたレジェンドチャンピオン、弱い相手ではない。
46戦42勝23KO1敗2分けの輝かしい戦績の持ち主だ。

今日は、井上の作戦勝ちだった。
スピードの差のある最初のラウンドで一気に攻めた。ベテランのナルバエスが力を出す前、井上の動きを研究する前に畳み掛けて攻めた。
下がり際のフック、上を攻めると見せての左のボデーブローは、井上の必殺パンチで今日も炸裂した。
ナルバエスは、出鼻をくじかれて戸惑っている内に、やられてしまった感じだ。

レジェンドが敗れるのは若さ・スピードであることは今回も立証された。


『井上尚 世界最速8戦目で2階級制覇!ナルバエスに2回KO勝ち
スポニチアネックス 12月30日(火)20時36分配信

clip_image002
2R、猛ラッシュでKO勝利の井上尚弥

◇WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ 同級8位・井上尚弥 VS 王者・オマール・ナルバエス(2014年12月30日 東京体育館)

プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチは30日、東京体育館で行われ、世界王座の2階級制覇に挑んだ同級8位・井上尚弥(21=大橋)が王者のオマール・ナルバエス(39=アルゼンチン)に2回3分1秒KO勝ち。プロ8戦目での2階級制覇はポール・ウェア(英国)の9戦目を抜いて世界最速での達成となった。

井上は初回に右フックをナルバレスのテンプル(こめかみ)に打ち込み、いきなりダウンを奪った。さらに左フックでダウンを追加すると、2回にも計2度のダウンを追加。最後は02年から12年間王座に君臨し続けるナルバエスを左ボディーで沈めた。プロ8戦目での2階級制覇は今年4月、日本人最速6戦目で世界王座に就いたWBC世界ライトフライ級王座戴冠に続く快挙となった。

通算戦績はそれぞれ井上の8戦8勝7KO、ナルバエスの47戦43勝23KO2敗2分け。

◆井上 尚弥(いのうえ・なおや)神奈川・相模原青陵高時代にアマ7冠。12年10月プロデビュー。13年8月に最短タイのプロ4戦目で日本ライトフライ級王座獲得。6戦目のことし4月のWBC同級戦で日本選手最短の世界王座奪取。9月の初防衛後に王座を返上した。身長163・1センチの右ボクサーファイター。神奈川県出身。』
(スポニチアネックス)





(22)格闘技・スポーツ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月30日(火) 記事No.2384

2014/12/30 (火) 旧暦: 11月9日 祝日・節気:  日出: 6時50分 日没: 16時36分 月出: 12時19分 月没: 0時38分 月齢: 8.06 干支: 乙亥 六曜: 先勝 九星: 三碧木星

今日の季語: 山眠る

clip_image002

(なんちゃってカメラマン撮影記録
http://kameramann.seesaa.net/category/649792-3.html
より転載)



『山眠る:         眠る山

三冬

冬山を擬人化したもの。中国の山水画伯、郭煕の画論の次の言葉「冬山惨淡として眠るがごとく」が、この季語の原点。春は「山笑ふ」夏「山滴る」秋「山粧ふ」、季節に応じて使い分けのできる重宝な季語。』
(季語と歳時記)


山眠るの俳句:



・渓の音残し黒部の山眠る  遠藤和彦



・湖抱きて薄墨色に山眠る  川端和子



・故郷はや雪を帽子に山眠る  寺田きよし



・いつしかに雲たれこめて山眠る  柴田靖子



・枯れいろは安心のいろ山眠る  加瀬美代子




年越しの準備、買物、来客、挨拶回り...
年の暮れは慌ただしく、落ち着かない日が続く。

人の世の喧騒を離れて、冬の山々は灰色の雲の下、
薄墨色に染まっている。
極彩色の錦繡の季節は去り、色をなくした山々は沈黙のままだ。

枯れて眠っている山を見ていると、世俗を離れて、聳えている姿に心を癒される。

此の儘山笑うまで眠り続けて欲しい。
日本列島の火山が眠りから冷めつつあると言う火山学者も多い。
怒りに任せて大噴火したりしないように祈りたい。

年末年始、人々の休息のために山よ眠れ。




(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月29日(月) 記事No.2385

2014/12/29 (月) 旧暦: 11月8日 祝日・節気: 上弦 日出: 6時49分 日没: 16時36分 月出: 11時41分 月没:  ---- 月齢: 7.06 干支: 甲戌 六曜: 赤口 九星: 二黒土星

今日の季語: 温め酒(ぬくめざけ、あたためざけ)

clip_image002





『暖め酒・温め酒
燗(かん)をして温めた酒。また,身を温めるために飲む酒。古く,陰暦九月九日を境とし,この日以降は式事の酒を温めて用い,また,この日温めた酒を飲むと病気にならないという言い伝えがあった。ぬくめざけ。[季] 秋。』
(三省堂 大辞林)


温め酒の俳句:



・メールにて招集令状温め酒  山下青坡



・これよりの命大事や温め酒  水原春郎




温め酒は、晩秋の季語だが、熱燗ならば冬の季語で良い。
寒い時は、熱めの燗が良い。

写真の「燗旨吟醸」(三千盛)は熱燗で料理を旨くする酒だ。
印象は、以下の記事で書いたが、獺祭の温め酒にも比肩する切れの良さがある。
個人的にはラベルが内容と合わない気がする品位を感じる。

「2014/12/18 今日の酒 三千盛 「燗で旨い吟醸酒」」

http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/cc207332eb3922569b8e25ec09a09813


今年の年越し・正月は大寒波らしい。
元日は平野でも積雪だという。
熱燗を薦めたい。

車で出かけるのは危険だ、家でゆっくりしようというなら熱燗がおすすめだ。

メールでお呼びがかかる呑み友がいる人は幸せだが、一人手酌も悪くない。
煩い話も聞く必要がない、目の前の美酒と得心のいく迄話せば良い。

温め酒と言うのは、酒を温めることなのだが、本当は温めるのは心。



・温め酒健康命あればこそ




(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月28日(日) 記事No.2386


色々思いがけないことが起き、新しい若い選手が台頭した大会だった。

羽生はまだ20歳で、女性のアイドルでありながら、余裕さえ感じさせる滑りだった。

優勝を決めてからのインタビュー。
今後の抱負を聞かれて、
“スケートを滑ることが出来る喜びを噛み締めて、表現をしたい”と話した。
良い言葉だ。
まずは自分が喜んで滑ること、この基盤の上にすべてが成り立つ。

驚いたのは、4位に入り世界選手権代表に選ばれながら突然の引退発表。大学院に進み研究者になる決心をしたとのこと。良いことだと思う。
彼のスケートは、目いっぱいの力で頑張るのは伝わってくるが、余裕・柔らかさが無いため観客に緊張を求める結果になる。技から技への繋ぎのところには緩みが必要だが、緩まずに突っ走ってしまう。表現者としては、余裕が足りない。
表現者より研究者のほうが彼には向いていると思う。

女子で驚いたのは、村上の採点結果。
回転不足で大きく減点された。
彼女は相当練習を積み、自信を持って大会に臨んだが、結果が伴わなかった。
世界選手権代表に選ばれたので、課題はハッキリと炙りだされたので、次はもう少し努力すれば結果は伴うはずだ。

若い人の台頭が素晴らしかった。
男子では宇野、女子では樋口。


clip_image002
(宇野昌磨
NAVER
まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2141842780838072401/2141843009742704503


clip_image004
(樋口新葉
Sportsnavi
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/figureskate/all/1415/columnphoto/201410090005-spnavi_4


宇野のSPは素晴らしかった。柔らかさと余裕は町田より感じさせた。 最後ぴたりと止めたが、なかなか出来ないことだ。

真央ちゃんがいない間に、本郷と樋口が台頭してきた。
男女ともフィギュアスケートの選手層の厚さを感じさせる。

柔道・剣道のような伝統競技でも若いチャンピオンが登場した。
2015年は日本スポーツ界の若返りの年として総括できそうだ。





(22)格闘技・スポーツ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月28日(日) 記事No.2387

2014/12/28 (日) 旧暦: 11月7日 祝日・節気:  日出: 6時49分 日没: 16時35分 月出: 11時03分 月没: 23時34分 月齢: 6.06 干支: 癸酉 六曜: 大安 九星: 一白水星

今日の季語: 数え日

clip_image002

(佐渡の四季 +α
http://sado2008.jugem.jp/?cid=23
より転載)


『数へ日


           .
年内の残る日数が指で数えるほどになってきたことを感慨をこめて言う。忙しさが増し、落ち着かない日々が続く。』
(季語と歳時記)



数へ日の俳句:



数へ日の海見るだけの旅に出て  小澤克己


 

あれあれと入りし数へ日とどまらず  宮津昭彦



数へ日のその一日の暮れゆきぬ  太田佳代子




今年も、今日を入れて余すところ四日。
片手で足りる日数になった。

今朝、開店早々のスーパーマーケットに行くと、いつもはいない交通整理員が駐車場の出入口に居た。そのため却って混雑がひどくなっていた。
店内は、年越し・お正月の食品を買う人達で大混雑。玉子焼きや田作り、蒲鉾、昆布の煮しめ、栗の甘露煮などの完成品も山のように並べられている。
今では、一から作るのではなくこうしたものを買って、お重に並べておせちにする家庭も多いのだろう。

年越しの準備は切りがないが、一つ一つ済ませて、出来る限り済ませるだけでよしとしよう。




(2)日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月27日(土) 記事No.2388


今日の清々しい話題は、黒田投手の日本復帰、しかも古巣広島への復帰だ。

表題は、わかりやすく「21億より4億を選んだ」としたが、正確には「21億より心を選んだ」と書くべきだ。

ヤンキースは再契約を熱望し、各球団も高額な契約金を用意して黒田獲得に動いた。
中でもパドレスは、年俸21億6000万円を提示したそうだ。

契約金額だけで決めるのであれば、パドレスで決まるのがプロ野球の世界だ。

だが、黒田は広島に帰ることにした。

彼は、広島を離れメジャー移籍の際、以下のように語ったそうだ。

“今の僕があるのはカープのおかげ。いずれは帰り、恩返ししたい気持ちはある。日本に帰るならカープしかない。帰るなら、バリバリやっている時に帰りたい”と。

金と政治やカネまみれの原発立地市町村や景気対策だけで投票した有権者やすべての行動基準がお金と思われる今の世の中。

「できるだけ高く」では無く「心のままに」を選択した黒田投手の男らしさは日本人として誇らしい。

お金より大事なものが世の中にはある。


『日本復帰の黒田に米国ファン悲鳴「うそだろ!ヤンキースは彼が必要!」
スポニチアネックス 12月27日(土)11時0分配信

clip_image002
8年ぶりに日本球界へ復帰する黒田

今オフにヤンキースからフリーエージェント(FA)となり、去就が注目されていた黒田博樹投手(39)が8年ぶりに古巣・広島への復帰を決めた。

この電撃移籍にメジャーリーグの公式サイトをはじめ、主要メディアもいち早く反応。08年にドジャースでメジャーデビュー以来、7シーズンで通算1319イニングを投げて、79勝をマーク。防御率は3・45という輝かしい実績を掲載するとともに、黒田の日本球界復帰を伝えた。

米国のファンからも「うそだろ!ヤンキースは黒田を必要としているのに!」、「ものすごく寂しい」、「メジャーでの活躍は素晴らしかったね」などのコメントがこの報道に対して寄せられ、その関心の高さがうかがわれる。』(スポニチアネックス)





(22)格闘技・スポーツ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |